忍者ブログ
トールペイントや日々の出来事をお伝えします☆
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実家に居た頃この時期はとても気忙しかったです。
母が何度もスーパーに行って自転車に山盛り
食材を買って帰って来るので手伝わない訳に行かず
何個も山東菜を運ばされました。
母は冷たい水で山東菜を洗い山盛り漬けていました。

鏡餅は28日に飾らないといけないので
28日の朝は父が網戸を洗い神棚の掃除をしていました。
夕方叔父がしめ縄を取り替えに来てくれて
そのまま酒盛りが始まるのが毎年の恒例行事。

今のように元旦からお店が開いてる事もなかったし
人もよく来る家だったので母は大変だったでしょう。
31日には殆ど準備も終わってお節をお重に詰めるのが
いつしか私の仕事になりました。

大晦日の夜はおこたでみかんを食べながら
レコード大賞や紅白を見たものです。
元旦の朝はテーブル一杯にお節が並べられ
父が牛乳寒てんとか卵寒てんとかを作るのも恒例で
無理やり食べさせられていたのは何でだろう?

私はと言うと子供達が小さい時はお節も
手作りしたのですが最近は全く作りません(^0^;)
最近は実家でご相伴に与るだけです。
日本の伝統が薄れていくのは寂しいけれど
どこの家もそうらしいので仕方がないですね。
いつか子供達が結婚したらお迎えする側になり
手作りしてみたいものです。

そんな昔のことを思い出しながら
くるみとレーズン入りのパンを焼きました。
三温糖を多めに入れて何も付けずに
そのまま食べられるようにしてみたのです。



今年は私にとって波乱万丈の1年でしたが
2015年は楽しい事が有ると良いです。
皆様も良いお年をお迎え下さい(^O^)
これからパシフィコに行って来まーす♪




PR


今日は肩が凝ってたので作品制作はお休みして
くるみパンを焼きました。
焼きたてはとっても良い香りがします。
食べ過ぎちゃうので半分は冷凍保存しようと思います。


これは数日前に焼いたピザ。
ちょっと生地が厚かったけど美味しかったです!

ずっと仕舞い込んでたパン焼き機を出したので
続けて焼いてみました。
生地作りだけでも機械がやってくれると楽です。
でも20年物のパン焼き機なので最近の小さいのが
有ったらもっと頻繁に焼けるんですけどね~(^_^;)

こちらは高島屋に最近出店したオードリーと言う
お店のイチゴスィーツです。
娘に買ってきてとずっと頼まれていたのですが
先週やっと買ってきました(^_^)

中の苺の産地も色々有ったりして迷ったけど
生クリームのロンシャンティが美味しそうだったので
何種類か買ってみました。

オープン当初混んでいたのでスルーしちゃったけど
いつも売り切れだったようです。
スッキリで紹介されたから益々混んでいるようですが
行った時間が良かったのかすんなり買えました!

レトロな感じの箱や袋もお洒落です。
とっても美味しかったけど小さい割に378円!
とにかく苺が甘くてジューシーでした。



昨日の羽生君の怪我は本当にびっくりしましたね。

買い物をして帰宅したら大変な騒ぎになっていて

後でゆっくりビデオを見ようと思っていたのに

テレビにくぎ付けになってしまいました。

 グランプリファイナルに出る為に

無理しちゃったんだろうけど痛々しかったですね(T_T)



そんな訳で昨晩は深夜までビデオを見直して

どうせ雨だろうと今朝は遅くまで寝てました。

雨だと思ったら結構良い天気でびっくり(-_-;)

天気予報は常にチェックしないといけませんね。



長野の従姉から今年も沢山胡桃を送って貰ったので

昨日のレッスン前に胡桃入りスコーンを焼きました。

熱々を持って行ったけどレッスンの時には

冷めてしまい残念でした(>_<)

パンを焼くのは面倒だけどスコーンは

とっても簡単に焼けるし子供達も美味しいと

食べてくれるので時々焼きます。



今日は残ったスコーンを温めて盛り付けてみました。

ケーキスタンドは作品展でも展示した

沢柳恵子さんの「ヒスイ色のケーキスタンド」です。

誤解のないように書きますがいつもこんな優雅な

ティータイムを楽しんでいる訳ではございません。

折角描いたのだから使わないとね~(^_-)-☆





ケーキは無いのでクリームティーセットですね。

紅茶はフォートナム&メイソンのクィーンアンを

チョイスしてみました。



生徒さんが手作りのジャムを下さったので

蜂蜜やバターと一緒に戴きました。

本当はクロテッドクリームが一番スコーンには

合うのですがお高いし売っている店も少なくて。

クロテッドクリームは乳脂肪分がバターと

生クリームの間位なのでついつい食べ過ぎちゃいます。



私、太るのが分かっていながらバターが大好きなんです。

フランスでもバターを買い込んでしまった位。

でも最近バターが高くて売り切れだったりする事が

多いのであんまりお料理には使えなくなりました。







作品展で母が贈ってくれた鉢植えの寄せ植えが

元気過ぎて巨大化しています。

カランコエ、桔梗、ガーベラ、

観葉植物は実家に持って行きました。

ベランダに出したミニバラも元気です。

生花も素敵だけど後々楽しめるのも良いですね。


















今日は気持ちの良いお天気でしたね。
ここ数日作品の見本や結婚式のウエルカムボードを
頼まれて制作していたので寝不足気味です。
しかし今日はレッスンだったので太陽を浴びました!
でも日傘もささず無防備でした(ノД`)
この時期の紫外線は侮れませんよね(゚o゚;

今日のレッスンは南太田だったので気になっていた
カッセルカフェというドイツパンのお店に寄ってみました。
京急の南太田駅を出てすぐ目の前にあるのですが
大通りと逆なので今まで全然気付きませんでした(>_<)
船橋教室の生徒さんがこちらにいらした時に
「ドイツパンのお店って美味しいですか?」
と聞かれて初めて知ったのです。

イートインも有ってこじんまりしたお店ですが
いつもお客さんが数名居て荷物が多い私は躊躇して
いたのですが今日は誰もいなかったのでラッキー!
店内はパンの香りがして幸せな気持ちになれます。
他の方のブログによるとドイツで形成したパンを
冷凍で輸入しているとの事。
確かに珍しいパンが何種類か有りました!

お店の人がクロワッサンが焼き立てと仰ったので
お店のオーブンで焼いているようです。
勧められるままにクロワッサンと何種類か買いました。

右は栗のデニッシュ、左はりんごの何か忘れました。
手前の袋に入っているのはソフトな感じのプリッツェルに
バターが挟んであるのですが塩味が病みつきになりそう。

流石にドイツパンと言うだけあってどっしりした感じ。
クロワッサンもフランスのクロワッサンのように
サクサクという軽い感じではなく食べ応えが有ります。
どれもバターがたっぷり入っていて美味しい~♪

パン好きの私が何故今まで気付かなかったのかしら。
横浜ってこういうお店が結構有るんですよね~
今度はワインやシチューに合うパンを買ってみよう!

次々とお客様が来てまとめて買って行く方もいました。
是非南太田の教室に参加されたら寄ってみて下さい!


今日の横浜はは朝から生憎の雨で
気温もグーンと下がりました。
昨晩はベランダから虫の音も聞こえて来て
もう秋なんだな~と実感します。


娘のお友達がUSJに行ったお土産として
ハリーポッターのクッキーを買って来てくれました。


中身は個包装になっています。

ハリーポッターと共に成長した娘と息子は
大人になってもハリーポッターが大好きです。
USJにハリーポッターのアトラクションが出来て
夏休みに家族で行きたいねと話していました。
娘の卒業旅行はヨーロッパに行ったのに息子は
大阪のUSJって可哀想過ぎるとは思ったのですが…

地震で就職難だった娘の時は卒業旅行どころではない
雰囲気だったので25年振りに家族で英仏を訪ねました。
単に卒業旅行ではなく私がお世話になったロング家を
25年振りに訪ねるという目的も有りました。

その際散財したので息子には卒業旅行は自分で
お金を貯めて行きなさいと言ってたのです。
息子は友達と海外にでも行くと思ったのですが
いつも遊んでいた仲間は留年したりパパになったり。
息子自身も「金ないし」とぼやいていました。
4年間もスタバで働いてお金無いってどういう事?

最近の学生は卒業旅行にはあまり関心が無いのかな~
バブルの頃の悪しき習慣も海外での事件や
親の経済力で変わって来たのかもしれませんね。
就職したら長い休みはなかなか取れないので
短期留学を経験するのも良いと思うのですが…

昨年行ったロンドン郊外のハリーポッタースタジオは
撮影に実際使われたセットや衣装が展示してあるだけで
ちょっと拍子抜けでしたがUSJは楽しそうですね。
いつか行ってみたいです。
クッキーのお味はチョコチップクッキーで
美味しかったですよ!
台風の影響か今日は朝からジメジメしています。
まだ横浜は風が強くないので今のうちにベランダの
バラ達を風の当たらない場所に移動しました。
とは言っても凄い数なのでコンクリートの壁が有る
場所には置ききれず手摺りの格子部分にも有るので
どれだけの被害が出るか分かりません。
たわわに実ったトマトは壊滅状態になるでしょうね(ノД`)

とにかく他のお宅に物が飛んでいったら困るので
細々した物はビニール袋に入れたり玄関に非難させました。
準備万端の時は反れたりするので今回も方向を
変えてくれたらと祈るばかりです。

話は変わりますが
先日関内に行った帰りに都橋の近くの「おがわ」という
お店でどら焼きを買って来ました。
浅草では有名などら焼き屋さんでそのご兄弟のお店が
この辺に有ると姉から聞いていたのです。


これラップをしたのは私です。
むき出しのまま紙にくるんで紐で結んでくれました。
他の方が口コミで書いてあったビニール袋に入れるかを
何度も聞くというのは無く入れてくれました。

名物お爺ちゃんは健在で噂通り面白くて笑ってしまいました。
「どら焼き6個下さい。まだ有りますか?」
「あ~る~よ~」
「最中も有りますか?」
「どら焼きってさっき言ったじゃない」
あ~無いのねと思って諦めました( ´艸`)

「お客さんは似るんだね~今日は6個ばかりだ」と
「30℃超えると売れないんだよ」と言うボヤキを
10回は聞かされてお店を出ました(^-^;)
他にも色々お話しましたが基本こちらの話は聞いていません。
でも何故かほっこりしてまた行きたいと思うお店です。

お味の方は素朴な感じですが生地は香ばしく
あんこも丁度良い甘さです。
冷凍した物を解凍して食べたのですがしっとりして
これも美味しかったです(^_^)b
都橋はよく通るのに今まで行った事がなかったのが残念です!


先日ガチャガチャで買ってしまったふちこさん。
一緒にいた娘は呆れていましたが生徒さんから聞いて
見てみたかったのです。
テレビでやっていた通りちゃんと洋服にしわが有ります!
でもこれって中のお水が飲めませんよね~(^0^;)

追記
飲めました(゚o゚;

藤田麻衣子さんのLIVEは6時半に終了。
まずは娘が行きたい洋服屋さんがあると言うので
ラフォーレに行きました。
先日お友達と行った時に無かった白いブラウスを購入。
最近ここのお洋服がお気に入りでよく着ています。

私は高校生の頃によくラフォーレで洋服を買いました。
娘が生まれた頃にはベビー服なんかも売っていて
東京に住んでいたので時々行ったのを思い出します。
実は私と主人は25年前東郷神社で結婚式を挙げて
子供達の七五三のお参りも東郷神社でしました!
しかし最近は渋谷には年に数回行くけれど
原宿は乗り換えが面倒であまり行きません。
 
この日もすごい日差しで表参道は断念するつもりでしたが
夕方には涼しくなったのでいざ出陣!
まず向かったのは先日テレビで紹介していた
ククルザと言うポップコーン屋さん。

数人並んでたけどすぐに買えました。
娘が好きそうなパッケージと店内です。



賞味期限が1週間以上有るのでSサイズ3つとMサイズ1つ購入。


そして次は娘が先日断念してチョコレートだけ買ってきた
MAX BRENNER CHOCOLATE BARのイートインへ。
チョコレートチャンクピザがどうしても食べたいとの事。

甘そうだったので1ピースのみにして1口貰いました。
意外と甘過ぎず美味しくて人気が有るのも納得(*^^*)


飲み物は娘と交換するつもりでチョコレートシェイクと
カプチーノにしたのですがこれが大正解(^O^)v
甘いシェイクの後に苦味の有るカプチーノが絶妙(^_^)b

オープンした頃は4時間待ちだったそうで娘が行ったGWも
相当並んでいたので諦めたそうです。
夕飯時だったので待たずに入れてラッキー(≧∀≦)

これで余は満足じゃー!と原宿駅へと向かったのですが
ギャレットの前を通ってしまいました!
こちらも殆ど並んでなくて買うしかないでしょ~
東京駅にもオープンしたばかりですが2時間待ちはざらと
聞いていただけに呆気なさすぎて有り難みが半減( ̄。 ̄;)

 
でも折角なのでチーズとキャラメルのシカゴミックスと
アーモンドキャラメルクリスプをSサイズで購入。
写真は息子と少し食べた後なので中身が減ってます。

ここは袋入りの賞味期限が当日なのに
 前の男性2人組は7千円位買ってました。

通りすがりのおじさんは酔っ払っていたのかお店の女の子に
「俺なんか4時間も待って買ったんだ」なんて絡んでるし
女子ばかりのククルザに比べるとちょっとガラが悪いのは
夜のせいかな~隣が交番だけど。

お味の方はと言うと…全種類を食べた訳では有りませんが
ギャレットの2種類は甘じょっぱくてキャラメルの苦味が有り
アメリカ人が好きそうなねっとりとした濃いお味。
息子は結構食べてたので若者向き?
私は珈琲を飲みながら食べたら丁度良かったです。

ククルザはクッキーアンドクリームだけ食べてみましたが
フレーバーが効いていて上品な甘さ。
紅茶を飲みながら食べるのも良いかしら♪
ちょっと粉っぽい感じはするけど他のお味は違うかも。
賞味期限が長いのとジッパー付きの可愛いパッケージが
プレゼントには喜ばれそうですね。

どれが一番美味しいかなんて野暮な事は書きませんが
ギャレットはインパクトがあるしククルザは女子向き
以前書いたヒルバレーが一番軽くて沢山食べちゃうかしら。
ギャレットとククルザはアメリカ発、ヒルバレーは日本発。
その違いでしょうか(^_^)b

こんなにポップコーンについて熱く語っちゃうと
凄くポップコーン好きだと思われるかもしれませんが
普段は滅多に食べません(^-^;)
新しい物好きと言うかとミーハーなんですね。
まあこれから食べる方の参考になればと書いてみました。
昼間だったら並んでまでは買わなかったと思います。
 
最後に…Docというポップコーン屋さんがこの前日
ククルザとギャレットの間に出来たそうです。
最後尾の看板を持ったお兄さんはいたけど誰も並んでないし
お店も1本中の道に入るのでスルーしてしまいました。
このお店のポップコーンはオーガニック材料で出来てるらしく
ちょっと気になったけど…またいつか(^_-)-☆

一昔前の原宿は8時過ぎると閑散としていましたが
今は遅くまで営業しているお店も多く夜がお勧めです!
帰宅したら主人と息子の方が先に帰っていて
ちょっぴり罪悪感を感じましたが娘のお陰で
おばさんでも躊躇しないで若者の街を楽しめました(*^^)v



いつから降り出したのか朝起きたら大雨でした。
花の水やりはさぼれるけど洗濯物がたまります。
こんな日はお布団に入ってゴロゴロしたいところですが
作品展に向けて新作を考えなくてはいけないので
鉛筆を握って1日が過ぎました。

いつもは生徒さんうけする作品を意識してしまうけど
作品展には私が描きたい作品も出したいな~と思って。

そうそう、誰も居なくて寂しい母の日でしたがあの晩
息子がケーキを買って来てくれました!
翌日息子とお茶しながら美味しく頂いたのです( ´艸`)



娘からは高島屋のオーダーメイド枕を作って貰いました!
ちゃんとベッドに横になって首の高さ等を計ってくれます。
結構なお値段ですが6月の誕生日も兼ねてなので
奮発してくれたそうです(^O^)v
 


 
頂き物続きで生徒さんに戴いたベトナムのお土産。
チョコとコーヒーと蓮茶までヽ(^0^)ノ


もう一つベアーの縫いぐるみも♪
ベトナムっぽい傘も被ってる~カワイイ!

この傘、ノンラーって言うんですね。
ヤシの葉で出来ている日傘との事。
ベトナムでは傘を差す習慣がないそうで少々の雨なら
これでしのいでしまうそうです。

ベトナムは今大変そうですが生徒さんが旅行に行ったのは
その少し前で良かったですね。
ベトナム人の知り合いの方が案内してくれたそうです。


そして先日実家に行った際に姉が買って持たせてくれた
ベーグルとスコーンのご紹介。

もう1つクランベリーのスコーンが有ったのですが
娘が朝ごはんに食べて行ったので写真には撮れませんでした。
これもコーヒーを入れて息子とおうちランチしました。
いちごのジャムは姉のお手製で形がそのまま残っています。
あんまりベーグルは美味しいと思った事がないけど
このベーグルはすごくもっちりしていて美味しかった!

今月は色々なプレゼントを戴いて本当に有り難いです。

毎日良い天気が続いて絶好の行楽日和ですが

皆さんはもうどこかにお出掛けしましたか?

私は今日、思い立って娘と日本橋に出掛ける事になり

偶然電話をくれた姉とも待ち合わせをする事にしました。



いつもは平日もマダムで混んでいる日本橋三越が

GW中なのに意外と空いていて拍子抜け。

今年のGWは飛び日だったりで前半よりも後半の方が

出掛ける人が多いのかもしれませんね。



さてこの日のメインイベントは念願だったラデュレでの

アフタヌーンティーセットを戴くことです。

パリでは行けなくてシャルルドゴール空港で

マカロンを買って帰って来ましたがやっぱりゆっくりと

紅茶を戴きたいと常々夢見ておりました。



しかし流石にラデュレのアフタヌーンティーセットは高い!

買い物のついでにちょっと寄るなんて勿体無い。

私のHP作りを手伝ってくれる娘へのお礼に奮発

というのは建て前で私が行きたかっただけでした。





じゃーん!これぞラデュレヽ(^0^)ノ





ケーキはシブースト、モンブラン、バタフライをチョイス。



流石に3人分は多過ぎてサンドイッチは別のお皿で。



ウニと、タラモ、チーズ、サーモンの中から2種類ずつ。



フレッシュジュースはオレンジとグレープフルーツの

どちらかを選べますが搾りたてというフレッシュさです!



紅茶はマリーアントワネット、ジョセフィーヌ、

スペシャルラデュレの3種類を頼んで1杯ずつお味見。

勿論お行儀悪いけどケーキもお味見し合いっこ。

フランスのお菓子ってあまりしつこい甘さでは無いので

「こんなにムリ~(^0^;)」と思ったのにクッキー以外は完食。

優雅なひと時を過ごさせて頂きました( ´艸`)



この後、3月に全面オープンしたコレド室町を

ぶらぶらしたのですが意外と空いていてゆっくり見れました。

姉とはここで別れたのですが私と娘は

娘がテレビで観てどうしても行きたかったお店へ。





お寿司屋さんのようですが違うんですね~





なんと和菓子を目の前で作ってくれる

京菓匠鶴屋吉信さんのコレド室町店なんです。





写真撮っても良いと言って下さった上にstopと

言ってくれれば(動作)止めますって、親切すぎます(^^*)





私はこれをチョイス。つつじだったような…





娘は花水木という店舗限定の練りきり。



カウンター席はお抹茶の後に焙じ茶が出ますが

次の方達が待っている事もあり長居は出来ません。

ゆっくりしたい方は奥にあるテーブル席がいいかも。

パンケーキが美味しいようです。

今回は娘がご馳走してくれたのでカウンターにしました。



今日だけで凄いカロリーだわ(ノД`)

お財布も軽くなってしまったけどGWは遠出しないし

滅多に平日休みが取れない娘と日本橋を満喫しました。
前回のフランスに続いて英国の紅茶について書きます。

長くなりそうなのでお茶でも召し上がりながら

ゆっくりお読み頂けたら嬉しいです( ^-^)_旦~



英国と言えば紅茶、そしてアフタヌーンティー。

私も昨年の旅行で本場のアフタヌーンティーを

戴こうと思いましたがなかなかお目にかかれません。

ホテルやデパート、紅茶専門店のサロンでは勿論有るのですが

結構高いしかしこまった店ばかりでした。

結局ロンドンではスケジュールも一杯でカンタベリーの

僅かな時間に戴きました。





これはクリームティーと言ってケーキとかは無いセットです。

この後、ダイアナがきっと甘いお菓子を用意していると

思って軽めにしましたが結構スコーンがお腹にずっしり。

最近日本でも軽めのクリームティーを見かけますね。



英国の人が優雅にアフタヌーンティーを毎日頂いているかと

言うとそんな事は全くなくて家では夕食後に紅茶を戴きます。

ティーポットに紐の無いティーバッグを入れてドボドボっと。

ダイアナは必ず甘いパイやクッキーを焼いてくれたけど

友達の家ではお茶だけだったそうです。



でも何故かそんなに高価なお茶じゃないのに美味しい!

やっぱりお水のせいかもしれませんね。

でも毎日飲んでいると珈琲が飲みたくて仕方なかったです。



さて、英国の紅茶と言えばフォートナム&メイソンやハロッズ

ウエッジウッド、言わずと知れたトワイニング。



私がよく飲むのはハロッズで買ってきたティーバッグ。

ブロークンタイプの茶葉なので何杯も色がでます。



50パックも入っているのでリーズナブルです。



フォートナム&メイソンは以前にも書きましたが

ロンドンにはこのお店の袋を持った日本人観光客がわんさか。

私は結局本店には行けませんでした。

こちらも日本橋三越や全国にティーラウンジが有ります。



ウエッジウッドは缶が可愛いので戴くことが多いです。

こちらはデパートの贈答品コーナーでも買えますね。



新しい紅茶専門店ではティーパレスと言うお店が

コヴェントガーデンに有りました。

2005年創業との事なので確かに新しい。

ここでしか買えないとネットで見たので買い込みましたが

京急上大岡にも少しだけ置いてあって(゚◇゚)ガーン

その上、カードで買えばプレゼントが貰えたのに

現金で買ってしまって(゚◇゚)ガーン



右の缶にはハート型のLove Heartsと言う

バレンタイン限定の紅茶が入っています。

これは京急には無かったので良かった!

もう1年近く経つんですね~(^-^;)

でも紅茶は賞味期限が長いのでお土産に良いですよね。



写真が上手く撮れなくてすみません。



私の勝手なイメージではデイリー使いに英国の紅茶。

ちょっと癒されたい時やお客様とのティータイムに

フランスのフレーバーティーというのが良いかもしれませんね。

どのブランドを選ぶかより茶葉の種類やブレンドで

好みの物を選ぶと良いと思います。

無難なのはアフタヌーンと言うブレンドでしょうか。

あっさりしたのが好きならブレックファーストかな。



春摘みのファーストフラッシュという香りの良い紅茶は

日本の新茶と同じで高価なので私には勿体無い気がします。

今では日本でも試飲できるルピシア等もあるので

飲み比べてみると良いですね。



紅茶については偉そうな事を言えるほど詳しくないので

最後までお付き合い頂いて恐縮です(_ _ )/ハンセイ

でもこんなに家に紅茶が有ったんだな~と気づきました。





緑茶ベースですが缶につられて買ってしまいました(^-^;)







1月も後半に入り益々寒くなって来ましたね。

ノロウイルスやノロウイルスによく似た胃腸の風邪も

流行っているようで気をつけなければと思っています。



こんなに寒いと温かい飲み物が欲しくなりますね~

先日「お勧めの紅茶は?」と聞かれました。

私のイメージは紅茶だそうで紅茶通だと思われてる

みたいですが実は全然素人で詳しくないんです(^0^;)

仕事柄家にいる事が多いので皆さんより飲む回数が

少しだけ多いかもしれませんが結構珈琲も飲みますし。

「お勧めの紅茶」が有ったら正直私も知りたい位です!



でも聞かれるとお節介に火がつく私。

美味しいかどうかは分かりませんが今飲んでいる

紅茶を紹介させて頂きます。





フランス土産で有名なクスミティー。

実は先日右側の可愛い缶入り紅茶(BOOST)を

フランスに行った生徒さんからお土産に戴きました(*^^)v

緑茶、マテ茶、シナモン、ジンジャー、カルダモンと

書いてあるのでスパイシーなブレンドだと予想しています。

実はまだ飲んでいないので(^-^;)楽しみです!



元々はロシアの紅茶ですが創始者がフランスに亡命して

より洗練されたフレーバーティーになったとの事。

日本では扱っているお店が少ないので高級品です。



左側の箱に入ったのは昨年パリのJCBで貰った

アナスタシアというアールグレイのティーバッグ。

布の袋に茶葉が入っていてお洒落ですよね。

アールグレイはあまり好きではなかったのですが

この紅茶は柑橘系の香りでしつこくないので飲みやすいです。



クスミティーと言えば数年前にデトックスの紅茶が

密かなブームになったのでパリに行ったら沢山買い込む

つもりでしたが結局英国で紅茶を買いすぎたので

パリでは購入せず帰国してから後悔しました。



フランスと言えば FAUCHON もデパ地下で

パンやジャムと売っているので馴染みがありますね。

私はここのアップルティーが好きです。



10年以上前にマリアージュフレールのエロスという

紅茶をご近所さんに戴いて衝撃を受けました(゚o゚;)

それまで紅茶は英国のストレートティー中心だったので

フレーバーティーがこんなに美味しいと思ったのは

初めての事だったのです。



エロスを飲むずっと前に銀座のショップでケーキセットを

戴いた時は紅茶より店構えにただただ感動して

優雅な気持ちになってしまい味をよく覚えていません。

量り売りがまだ珍しい頃だったので1階のショップが

新鮮でしたが今では缶入りが成城石井でも売っていますよね。

今家にあるのはマルコポーロという癖のない種類です。



パリでは老舗デパートのボンマルシェのマリアージュ店に

行きましたが結構お高いし茶葉は日本でも買えるので

ティーインフューザという茶葉を入れるカプセルの

ような物を何個かお土産に買いました。

イケメンの店員さんは「この日本人、茶葉を買わないの?」

と思われたのか怪訝そうにラッピングをしていました。

最後に照れながら「アリガトウ」と言ってニッコリ(^_-)☆

言うか言うまいか考えていたのか~パリジャン!



このグッズ、便利かと思ったのですが意外と使わなくて

差し上げた方々には申し訳なかったです(ノД`)

紅茶に詳しく無い友人が来た時に使うと「あらお洒落」

と言って貰えるかもしれませんが通な人には

「やっぱり茶葉はジャンピングさせないと」と言われるかも。

でもマリアージュのインフューザは日本で見かけた事が無いので

オブジェにでもして頂けたら幸いです(^-^;)



それから赤いパッケージが印象深いエディアール。

私が飲んだのはストレートティーが多いので

あまり癖がなく飲みやすかったです。

これは上大岡の京急にも入っていますね。



今、家にあるフランスの紅茶はこんなところでしょうか…

私はストレートティーを飲みたい時は英国の紅茶、

フレーバーティーを飲みたい時はフランスみたいに

気分によって分けています。

長くなりましたので英国の紅茶は次回に書きます。









今日は伊勢山神宮に初詣に行きました。
いつものように野毛坂から行こうとしたら
成田山別院が工事中で通行止めとのこと。
遠回りだけど本町小学校の方から登ってお詣りしました。
坂を下って上って階段を上って貧血のせいかクラクラ。
モンサンミッシェルの時と同じくらい苦しかった(>o<)

朝10時半頃だったのでそれ程並ばずに
参拝できましたが帰る頃には階段の下まで長蛇の列。
早めに家を出て良かったです。

お札を買っておみくじを引いたら大吉でした~♪
何か良い1年になりそうです。

高島町まで歩いたけど流石に足がまだ完全ではなく
たった1駅だけど地下鉄で横浜へ向かいました。
横浜駅にも伊勢山さんの袋や破魔矢を持った人が
結構居たので皆さん遠くからもいらしてるんですね。

横浜駅ではシェラトンホテルの地下に在るドーレ
と言うペストリーでパンを買いました。
小振りだけどお値段も手頃で美味しいですよ。
でも太ると思ってガレットデロアと言うリンゴのパイを
買わなかった事を激しく後悔。

教室で何度か話しましたがNHKで放送した
「真夜中のパン屋さん」というドラマに出てくるパイです。
今姉から原作本を借りて呼んでいるのですが
ガレットデロアが出て来たら絶対食べたくなるはず!
ドラマではメロンパンやチョココロネが出てきたので
買って来たメロンパンを食べながら読みました。
ドラマより原作の方が評判が良いのですが
私はパンが焼きあがる映像に胃袋を掴まれました。

私はガリレオシリーズもそうですが先に映像を観てから
ドラマではあやふやだった部分を解明しながら
原作本を読むのが好きです。
だから読みたい本が実写して貰わないと困ります。

横浜駅では東急ハンズにも行ってお昼を食べてから
関内に使用料を払いに行きました。
今年から教室でお借りしている会館の制度が変わって
期限が厳しくなったので大変です(^_^;)
生徒さんにもご迷惑おかけしますが
ご協力お願いしますm(_ _)m




昨日はレッスンの後、叔父夫婦と姉が桜木町に来ました。
9月に行った旅行のご苦労様会をしてくれる予定でしたが
私の剥離骨折騒ぎで11月になってしまったのです。


上海蟹ランチをご馳走になっちゃいました!
上海蟹味噌とフカヒレの炒め物が絶品でコラーゲン取りまくりです。
折しも解禁日だったのでボージョレヌーボをボトルで
頼んでくれたのですが骨折してから禁酒していた私。
折角だからアルコールの解禁と相成りましたo(^-^)oワクワク
美味しかった~♪

今日が叔父の誕生日なので姉とマフラーをプレゼント。
とっても喜んでくれました(^_^)v

桜木町ワシントンホテルの東天紅は窓際の席を予約すると
景色がとても良いのでお気に入りです。
夜は個室しか利用した事がありませんが夜景を独り占めできて
以前はインターコンの中華に行く事が多かったですが
駅からも近く気軽に行けるのでここもお勧めです。

ランチの後港の見える丘公園へ。
薔薇がまだ少しだけ咲いていました。
姉が行った事が無いと言うので「えの木てい」の本店で一息。


土日は外に列が出来たりしますが平日はすぐに入れます。


私はマロンマロンとミルクティーを頂きました。
お腹が一杯だったはずなのに…
赤レンガ倉庫に着いた頃には薄暗くなってしまいました。

赤レンガ倉庫に入ったのは息子の社会科見学の引率以来!
10年ぶりだったのでお店が随分増えていてびっくり。
夜はライトアップされていて綺麗ですがこれから
スケートリンクが出来てもっとにぎわいそうですね。

お腹が一杯だったので夜は軽く飲める所が良いと思い
帰りの事を考えてコレットマーレの「銀のつぶら」へ。


ここからの夜景も結構綺麗なのでお勧めです。



これチーズの天ぷらですが色々な種類のチーズが楽しめます。
散々唐揚げやサラダ等のおつまみを食べたのに
結局お刺身定食やマグロの漬け丼を分け合って食べました(笑)

娘も合流して娘を可愛がってくれてる叔父はご満悦。
長い長い一日となりましたが楽しかったです。

丁度怪我をしてから昨日で1ヶ月経ちましたが
家に帰ったら足がパンパンで浮腫んでしまいました。
足を高くして寝たら朝には治りましたが
今日はあっちこっち筋肉痛です(^-^;)
もっと色々な所に案内したかったけど満足してくれたようです。
今日は台風の後の湿気もなく爽やかな1日でしたね。
午前中はレッスンだったので
朝は急いで溜まった洗濯物と格闘でした。

今日は振替の生徒さんもいらした代わりにお休みの方も
多くて火曜日と木曜日混合クラスのようでした。
急だったのでご参加頂けなかった生徒さんも居て
申し訳なかったのですが生徒さんと3人で
ランチをすることになりマークイズへ向かいました。

オープンして結構経つのでそろそろ空いてる頃かと思いきや
まだまだ沢山の方で店内は賑わっています。
4Fのおぼんdeごはんはいつも長蛇の列で諦めていたのですが
今日は3人なのでお喋りしながら待ちました(^-^;)





すっごい迷って迷って決めたのですがどれも美味しそう!
ご飯とお味噌汁がお代わり出来るのも嬉しいですね。
気付いたら3時間近くもお喋りに夢中でした(^o^)
料理も美味しかったしお喋りもとっても楽しかったです。

私は帰りにコレットマーレの皮膚科に寄って肩に出来た
アテロームというしこりを看て貰いました。
アテロームというのは老廃物が皮膚の下の袋状ののう胞に
溜まってしこりのようになってしまう良性の腫瘍です。
初期は痛みとかはありませんが自然治癒する事はないので
小さいうちに切った方が傷跡も小さくて済むんです。

実は3年ほど前に切ったのですが同じ場所に出来てしまい
病院を変えてみたら結局前回ちゃんと取れてなかったとの事。
「今日取っちゃいますか?」と先生に言われてビックリ(°0°)
そんな急に心の準備が…と思いましたが切っちゃいました(^^;)

前は血液検査を先にして手術の予約を入れたのですが
今度の病院は初診だったのにすぐに切ってくれちゃいました。
先生は手慣れた感じで麻酔を打って(これが結構痛い)
看護士さんが点滴している間にあっと言う間に終了。
縫った所もデジカメで撮って見せてくれたり
取った塊をお土産と言ってくれました(^0^;)
グロくて見せられませんが…目玉親父みたい。

抜糸まで来なくていいよと言われて、前回1週間も
消毒に行った労力は何だったんだ!と思ってしまいました。
これからは何か有ったらこちらの皮膚科に通います!

目まぐるしい1日でしたがお付き合い下さった生徒さんには
lineの事色々教えて貰ったり早速お互いにお友達登録して
メッセ頂いたり、今まで数人としか登録していなかったので
色々勉強になりました!
また楽しいお喋りしましょう(^_^)/
10月に入って寒暖の差が激しく台風まで関東に接近中。

私の周りでは風邪ひきさんが本当に多いです。



さて今日は11日に行ったちょっとお洒落な

ケーキ屋さんを紹介します。

この日は友人のSさんと渋谷のヒカリエで待ち合わせをして

4階のHARBSでランチをしました。

HARBSは横浜のルミネとみなとみらいにも有りますが

ここのケーキはとっても大きくて食べ甲斐があります。

我が家では数種類を買って皆でつつきあいます。



ランチには小さくカットしたケーキが付くのですが

お店が指定した3種類からしか選べないのが残念。

この日は3種類の中に私の好きなカスタードマロンケーキが

入っていたのでラッキーでした。



Sさんと会うのは久し振りだったので今更ながら

2月に行った英国のお土産を渡して3時間近くお喋りしました。

とっても楽しかったです!

ヒカリエでは娘に頼まれたHACCIの洗顔石鹸と

自分と姉にホワイトクローバーの蜂蜜を購入。

14時にSさんと別れて九段下へ向かいました。



この日は娘の好きな藤田麻衣子さんの武道館ライブが有り

仕事で遅れる娘に限定のCDを頼まれていたのです。

姉に付き合って貰いCDを購入してから

ライブまで3時間も有ったので神楽坂へと向かいました。



神楽坂は学校帰りに甘いものを食べによく行きましたが

昔とは随分雰囲気が変わっていました。(30年近く前だものね)

神楽坂駅から飯田橋へとブラブラして細い路地裏に入り

目的のケーキ屋さんに到着。



ル コワンヴェールというケーキ屋さんです。

「洋菓子店コアンドル」という映画に登場するケーキを

監修していたお店だそうでお店の作りがとっても素敵!

どんなケーキが有るか下見をしてから隣接している

アグネスホテルに向かいました。

実はここのケーキをホテルのティーラウンジで頂けるのです







アフタヌーンティーセットを1つと映画に登場した

レナードと言うケーキを注文しました。

映画は観ていませんが蒼井優ちゃんがこのケーキを食べて

修行させて欲しいと頼み込むという内容との事。期待大です♪

 

レナードというケーキは見た目シンプルですが

中にはオレンジのコンフィやナッツが入っていて

ミルクショコラのムースをキャラメルのソースで

コーティングしているという複雑なお味。おいすぃー!



アフタヌーンティーセットのスコーンやガトーショコラも

絶品で全てが本当に美味しかったです!

ここのティーラウンジは宿泊客の通路にもなっているのですが

殆どの宿泊客が外人さんで豪華なソファもくつろげました。







帰りに姉が可愛いパウンドケーキを買ってくれました。

オレンジとシナモンが入っていてちょっとピリッと

スパイシーでもあります。くせになりそうな味です。

娘に買ったマカロンは濃厚な味で写真上に写っている

ギモーヴはマシュマロみたいな不思議な食感。

コンサートが無かったらもっとケーキを買いたかったな~



横浜にも美味しいケーキ屋さんは有りますが

何となく洗練されていてパリのケーキ屋さんのようです。



ライブの後に入ったル・プティ・トノー というビストロも

お客さんは外国人だらけで日本じゃないみたいでした。

お腹が一杯だったのでサラダと前菜の盛り合わせだけでしたが

今度コースを食べてみたいと思える程美味しかったです。

スタッフもフランス人らしくフランス語で話していたので

2月に行ったパリのビストロを思い出しました。



この日は長い長い1日でした。

いつもは家でダラダラしている私がアクティブなこと。

何だかやっぱり東京は洗練されていてお洒落だな~♪

東京で生まれ育ったのに変ですが都心はちょっと緊張します。

飯田橋界隈に行かれる際は是非立ち寄ってみて下さい。

「左可井」と報国寺は昨年の4月に叔母、私、娘の3人で
熱海に行く前にも行ったルートでした。
この後は娘が友達と訪れて「絶対にお母さんが好きそう」と
言っていた石窯ガーデンテラスに向かいました。
浄妙寺は報国寺の向かい側にありますが外国人が多い報国寺に比べて
娘曰く穴場的なお寺だそうです。

浄妙寺境内にある喜泉庵は本格的な生菓子も戴けて
枯山水のお庭を眺めながらまったりできる場所です。
前回娘と鎌倉に来た時はこちらでお抹茶と生菓子を戴きました。
水琴窟がありますので訪れた際は是非素敵な音色を楽しんで下さい。

今回は残念ながらこちらには行かずここよりもっと上にある
石窯ガーデンテラスに初めて行ってみる事にしました。
心配だったので鎌倉駅を出た時、電話をしましたが
この時期は予約をしなくても比較的空いているとの事。
ただアフタヌーンティーセットはシェフがお休みをしているので
この日は出来ないと言われがっかり。
それもあって穴子丼に立ち寄ったのですが
ここではケーキとお茶を戴く事にしました。

確かに私が好きなイングリッシュガーデンと素敵な景色。
結構山の上に居る事に気づきました。
暑いのでテラスではなく室内の景色の良く見える席に。
きっと春のお花のシーズンはもっと混雑するのでしょうね。
とても手入れの行き届いたお庭には四季を通して楽しめる工夫が
されていてまた違う季節に来たくなります。


ケーキセットの中から石窯プリンとクグロフにアイス等の乗った
デザートを選んで姉と分け合いました。
この景色で飲み物とセットで1050円なら安いと姉も感激。


外の売店ではクグロフが人気で最後の1個もおばさま達の
来襲を受け買う事が出来ませんでした。
仕方なくクロッカンというヘーゼルナッツとアーモンドの
カリカリしたお菓子を2つ買って姉にお土産として1つあげました。
甥っ子がご馳走様とわざわざメールをくれたので
気に入ってくれたのかもしれません。

帰りは道がすいていたのでバスで段葛まで行きました。
小町通りで買い物をして横須賀線でそれぞれ帰宅。
横浜から僅か1時間程で湯河原で温泉を楽しんで

帰りには鎌倉まで堪能出来ちゃいました。
次は姉が行きたがっていた鎌倉山のローストビーフに行けたらいいな~
私は仕事で2回行った事がありますが敷居の高いお店です。

今回旅館の宿泊費は姉が出してくれたので
鎌倉での食事やお茶代は私が出しましたが
たまには主婦もこれ位の贅沢をしてもいいですよね~
湯河原の温泉に4回浸かり満喫した後は鎌倉へ向かいました。
湯河原からはまず大船で降りて横須賀線に乗り換えます。
大船から鎌倉駅は僅か2駅です。

鎌倉駅構内のコインロッカーを探しましたがどれも使用中。
江ノ電の改札口へ向かいました。
こちらも使用中でしたが江ノ電の構内にある
古いコインロッカーに手が届きました!
つまり改札を入らずに構内のロッカーに荷物を預けるという荒技。
これで荷物は最小限になり身軽でレッツゴー(古い)

前から鎌倉へ行きたいと言っていた姉を連れて行くので
タブレットであれやこれやと検索してプランを練りました。

まずは竹寺で有名な報国寺で抹茶を戴き
浄妙寺の石窯ガーデンテラスでランチの代わりに
アフタヌーンティーセットを戴く予定でした。

いつもは駅からバスに乗りますがこの日はブラブラ歩く事にしました。
鶴岡八幡宮でお参りしてから裏道を通りひたすら歩きます。
いつもは狭い歩道をすれ違うのも大変な位ですが
あまり歩いている人はいません。
さすがにこの日は30度を超えていたのでちょっと暑いからかも。

報国寺を目前にして誘惑に負け「左可井」に伺いました。
ここは穴子丼が有名で以前にも何度かお邪魔したお店です。

     写真は昨年の4月に撮ったものです。

この日は3組しか先客がいなかったので並ばずに入れました。
ランチの候補に挙げていたお店ではありましたが混んでいる心配と
ちょっとお昼が早過ぎるかなと思ったのですが立ち寄って大成功。
初めての姉もこの値段(1350円)にはびっくりしていました。

満腹&汗も引いたので報国寺へ向かいお抹茶を戴きました。
  
  報国寺での写真2枚とも昨年4月に撮影したものです。


 

このお寺に初めて訪れたのは今から27年位前です。
その時はもっと広かったという印象でしたが昨年訪れて
こんなにコンパクトだったかと驚きました。
人の記憶って塗り替えられてしまうんだなと実感。

この時期は蜂やらアブやらとにかく虫が多くて
ちょっと怖かったです。
お抹茶を飲むなら本当は次に行く浄妙寺の方が
ゆっくり出来たのにちょっと残念な事をしてしまいました。

またまた長くなったので別ページで後半をお伝えします。


木曜日のレッスンが終わった途端姉からメールが届きました。
以前に私が何度か行った万葉荘が直前割りで
とてもお安く泊まれるとのこと。
古いですがお湯は最高なので即OKして翌日湯河原へ。

14時からチェックインして温泉三昧で心も体も癒されます。
以前は部屋食でしたが経営者が替わって食事処には
なったものの上げ膳据え膳は主婦にとって至福の時間でした。
初めて泊まった姉も大満足。
旅館の料理も美味しかったのですが今回はお土産に
スポットをあててお伝えしますね。

まず以前から気になっていた湯河原にある天然酵母のパン屋さん。
ブレッド&サーカス
ネットで見つけて湯河原に行く度に寄りたいと思っていましたが
今回初めて伺いました。


テレビでも取り上げられたので開店前から行列が出来るとか。
5人までしか店内に入れないそうです。(だから椅子があるんだ)
私たちが行った日は金曜日の13時前でしたが
店内にはお客さんが誰もいませんでした。
帰る頃他のお客さんが続々と来たのでその前に
奥さんとも少しお話する事が出来て良かったです。
パンを焼く姉も興味津々で沢山買って2人でわけました。



どっしりして凄く美味しかったです!
ハード系が多いけど総菜パンなどもあって旅館でも食べました。
本当は帰りに買って帰りたかったのですが11時開店という事と
土曜日は混雑すると奥さんが教えてくれたので
チェックイン前に買ってから旅館に向かいました。
遠いと思ていたら湯河原の駅からも5分位だし
旅館までも5分くらいの場所でビックリ。
もっと早く行けば良かったです。

しかしこのパンが重いのなんの。ぎゅっと詰まった感じ。
翌日の鎌倉観光はコインロッカーを探すのに苦労しました。
総菜パン以外は1週間位保つそうですが
食べきれないので自宅に戻り半分は冷凍しました。

長くなりましたので鎌倉での美味しいものは次回へ。
今年も友人のMさんが生ガキを送ってくれました。
図々しくも実家に直接送って欲しいとお願いしたので
親戚も呼んで牡蠣パーティーになりました。

db4049fc.jpeg
 
なんと一斗缶に殻つきと剥き身が入った状態で届いたのです。
写真はほんの一部で両親もびっくりしていました。
剥き身の半分は鍋に、半分はオイル漬けにして
親戚のお土産にしたりおつまみで食べました。

うちの子供達もそうでしたが牡蠣が苦手だった親戚も
美味しい美味しいと頬張っていました。
本当に新鮮な牡蠣だからですよね。
Mさんありがとう!
 
さて、前回の記事でご紹介したバンクマン、
Mさんも早速購入して下さったとのご報告がありました。
先日ブログを見て下さった生徒さんが
「欲しいけど送料がもったいない」と言っていたので
私が頼む時に一緒に頼みましょうかという事に。

因みに私のブログに張り付けてある写真をクリックして
購入して頂くとアフェリエイトと言って楽天のポイントが
私に入るようになっています。(3900円だと39ポイントとか)
と言っても大勢の方が見て下さるブログではないので
半年に1回位誰かが買って下さる程度です。

最初そういうのはあまり好きではなかったのですが
お店の写真をアフェリエイト以外で勝手に使うのは問題だし
どこで買えるんですか?と聞かれたりするので
簡単にご紹介出来るアフェリエイトを張り付ける事にしました。

紹介した商品から楽天に入ると他の物を買ってもポイントが付くので
わざわざ私のブログから買い物をして下さる友人もいます。
ただ、私はこんな楽しい物があるよ~とかこんな便利な物があるよ~と
発信しているだけなのでここから買う必要は全くないですよ。
ネットでの価格は日々変わるのでもっと安い所があるかもしれません。

ましてや送料無料にする為に一緒に注文する時などは
楽天のポイント分を引いてあげたりしているので
何か誤解を招いたら嫌だな~と常々思っていました。

以前働いていた職場で何十万単位で支払いがある時
必ず自分のカードで支払う役員さんが居て
私は多額の現金を持って帰らなくてはならないのが苦痛でした。
後日その役員さんがカードのポイントで海外旅行に行くと聞いて
なるほどと思ったのですがあまり良い気分はしませんでした。
だからそういう小さな事で得しようというのは苦手です。

「どうしてみんなブログを書くの」と聞かれた事があります。
アフェリエイトで月に何万円も稼いでいる強者もいるとは思いますが
私は単純に作品の紹介やこんな面白い物があるよ~と
独り言を書き連ねているだけです。

それとブログを書く際に色々調べたりするのも勉強になります。
ずっと思い込んでいた事が間違いだったりする事ってありますよね。
お友達同士での会話では少々間違えた事を言っても
問題ないでしょうがブログ等は不特定多数の人へ発信しているので
一応、不確かな事は調べてから載せています。
それでも勘違い等で間違えた事を書いていたら教えて下さい。

そんな訳で1つの記事を書くのに結構時間がかかる時がある為
あまり頻繁に更新できないのが悩みの種。
でも「ブログ楽しみにしているよ」と言ってくれる人が
居るだけで続けて来て良かったな~と思います。

今日のバンクマンの独り言
「バンクマン、貴方の声が聴きたくて、今日も一枚投入」
ペンネーム貯金大好きさんより  ですって!
思わず一人で笑ってしまいました。
いよいよ明日から師走ですね。
毎年この時期になると「今年も1年が早かったね」
と言葉を交わす事が多いのですが
1年が長くて長くて仕方がないよりは
早く感じる程充実しているという事でしょうか?

今日はちょっとお高い牛肉が安くなっていたので
焼肉をしようと決めて夕飯の準備を始めました。
野菜を切ってホットプレートを出した時点で
焼肉のたれを切らしていた事に気づくという
本当におまぬけな私。

毎年船橋の生徒さんが梨入りの焼肉のたれを
手作りして下さる事を思い出しました。
そっか自分で作ればいいんだ~
と冷蔵庫の野菜室を覗いてみたら洋梨があるじゃないですか。
洋梨で焼肉のたれを作ったら絶対美味しいはず!

P1010745.jpg
フルーティーで美味しい~!!
何で今まで作らなかったのでしょう。
娘は手作りだと気づかず食べていました。

すりおろした洋梨 1個
お酒  50cc
醤油 100cc
砂糖 大さじ2杯
ごま油 大さじ1杯
チューブのしょうが 小さじ1杯
豆板醤 小さじ半分
を弱火にかけ少し煮詰めます。
最後に白ごまとはちみつを少し入れて完成。

レシピは冷蔵庫にあった物を適当に入れたのですが
にんにくは切らしていたので入れませんでした。
残ったのは冷蔵庫で1週間位はもつと思います。

この洋梨も横浜の生徒さんが毎年送って下さって
子供達もすっかり洋梨好きになりました。
マンションは暖かいので軟らかくなり過ぎないように
半分は冷蔵庫で保管していたのですが
丁度食べ頃だった残りの洋梨も食後に美味しく戴きました。

今月は生徒さんの家で採れた柿を戴いたり
大根のお漬物を戴いたり
待ちに待った安納芋が届いたり美味しい物に囲まれた私。
体重計に乗るのが怖い~~


さて、教室の生徒さんには12月、1月は
レッスンの日程が不規則でご迷惑をお掛けします。
皆さんにご理解頂いて本当に有り難いと思っています。
年内残り少なくなって来ましたが
宜しくお願い致します。

 
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近はまっている事
ワイン、ネットでの買い物、薔薇
最新コメント
[11/26 music*マカロン]
[11/26 tyako]
[10/29 music*マカロン]
[10/29 tyako]
[09/05 music*マカロン]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
魔法の筆
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント教室講師
自己紹介:
日本手芸普及協会認定講師
大学生の娘と息子の母
東京生まれ、横浜在住

ブログ内検索
最古記事

Copyright © 魔法の筆☆ティータイム All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]