忍者ブログ
トールペイントや日々の出来事をお伝えします☆
[255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「左可井」と報国寺は昨年の4月に叔母、私、娘の3人で
熱海に行く前にも行ったルートでした。
この後は娘が友達と訪れて「絶対にお母さんが好きそう」と
言っていた石窯ガーデンテラスに向かいました。
浄妙寺は報国寺の向かい側にありますが外国人が多い報国寺に比べて
娘曰く穴場的なお寺だそうです。

浄妙寺境内にある喜泉庵は本格的な生菓子も戴けて
枯山水のお庭を眺めながらまったりできる場所です。
前回娘と鎌倉に来た時はこちらでお抹茶と生菓子を戴きました。
水琴窟がありますので訪れた際は是非素敵な音色を楽しんで下さい。

今回は残念ながらこちらには行かずここよりもっと上にある
石窯ガーデンテラスに初めて行ってみる事にしました。
心配だったので鎌倉駅を出た時、電話をしましたが
この時期は予約をしなくても比較的空いているとの事。
ただアフタヌーンティーセットはシェフがお休みをしているので
この日は出来ないと言われがっかり。
それもあって穴子丼に立ち寄ったのですが
ここではケーキとお茶を戴く事にしました。

確かに私が好きなイングリッシュガーデンと素敵な景色。
結構山の上に居る事に気づきました。
暑いのでテラスではなく室内の景色の良く見える席に。
きっと春のお花のシーズンはもっと混雑するのでしょうね。
とても手入れの行き届いたお庭には四季を通して楽しめる工夫が
されていてまた違う季節に来たくなります。


ケーキセットの中から石窯プリンとクグロフにアイス等の乗った
デザートを選んで姉と分け合いました。
この景色で飲み物とセットで1050円なら安いと姉も感激。


外の売店ではクグロフが人気で最後の1個もおばさま達の
来襲を受け買う事が出来ませんでした。
仕方なくクロッカンというヘーゼルナッツとアーモンドの
カリカリしたお菓子を2つ買って姉にお土産として1つあげました。
甥っ子がご馳走様とわざわざメールをくれたので
気に入ってくれたのかもしれません。

帰りは道がすいていたのでバスで段葛まで行きました。
小町通りで買い物をして横須賀線でそれぞれ帰宅。
横浜から僅か1時間程で湯河原で温泉を楽しんで

帰りには鎌倉まで堪能出来ちゃいました。
次は姉が行きたがっていた鎌倉山のローストビーフに行けたらいいな~
私は仕事で2回行った事がありますが敷居の高いお店です。

今回旅館の宿泊費は姉が出してくれたので
鎌倉での食事やお茶代は私が出しましたが
たまには主婦もこれ位の贅沢をしてもいいですよね~
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近はまっている事
ワイン、ネットでの買い物、薔薇
最新コメント
[11/26 music*マカロン]
[11/26 tyako]
[10/29 music*マカロン]
[10/29 tyako]
[09/05 music*マカロン]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
魔法の筆
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント教室講師
自己紹介:
日本手芸普及協会認定講師
大学生の娘と息子の母
東京生まれ、横浜在住

ブログ内検索
最古記事

Copyright © 魔法の筆☆ティータイム All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]