忍者ブログ
トールペイントや日々の出来事をお伝えします☆
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おはようございます!ゴールデンウィークも終わり
ホッとしている方も多いことと思います。
私はこれから木曜日のレッスンが有るので
一気にお休みモードから抜け出せそうです。

昨日姉が1ヶ月早い誕生日プレゼントをくれました。


レディ・オブ・シャーロットというイングリッシュローズ

随分前にどの品種が欲しいか聞かれて
数有る欲しいバラリストの中から彼女を選びました。
偶然とは言え英国のプリンセスと同じ名前なので
良い思い出になりそうです。

この薔薇を送ってくれたお店は新潟にある小さな森というお店で
大事に育てられたとっても良い苗でした。
たっぷりと薔薇専用土が入った10号鉢はとても立派です。
リボンやオマケの苗など色々お気遣い頂いて
薔薇苗を購入されるなら是非こちらをお勧めします!

さて我が家の薔薇達も随分咲いてきました。







上からフラシスデュプレ、ニューウェーブ、オデッセイア
上と下が同じに見えるって?
オデッセイアが売り切れで仕方なくお迎えしたのが
ティーローズのフラシスデュプレでした。
でも結局昨年オデッセイアもお迎えしたのです(^_^;)
我が家にはプリンス様も居るので深紅の薔薇が
3本になってしまいました。
形は似てますが香りはフラシス様の方が断然上でした!

これからジュビリー、プリンス、ギー、ポンパドール等が
一気にが咲き出しそうです。
ベランダの狭い場所で可哀想ですがとっても
幸せな気持ちにさせてくれる薔薇達です。



PR

もう12月だと言うのに薔薇が数輪咲いてます。
写真はレッドモンテローザらしきミニバラと
フロリバンダの乙女の夢。
どっちがミニバラか分からなくなる程
巨大なレッドモンテローザ。


切ってから10日以上過ぎてもまだ元気。
切らなかったら1ヶ月位咲き続けたりします!
もともとミニバラにしては大きいけど1輪だけ咲かせると
こんなに大きくなるんですね~(^0^;)

本来なら11月に植え替えをして、ある程度枝を整理
するのですが今年は貝殻虫が異常繁殖しちゃって
秋の花が殆ど咲かなかったのです!
新芽の栄養を全部食べられてた~(ノД`)
分かってたけど忙しくて追いつかなかったのです。
貝殻虫をこそぎ取ったら蕾がニョキニョキ。
まだ数鉢蕾が残っています。
2月になったら今季は短く剪定して貝殻虫を撲滅予定!

先日両親の結婚記念日だったので母の好きな
崎陽軒の焼売とケーキ、花苗を沢山買って持って行きました。
派手な色が好きな父の為に赤やピンクの
ガーデンシクラメンやパンジーを寄せ植えにしたので
暗かった庭が明るくなったと思いますヽ(^0^)ノ
薔薇も新しい土を足したり黄金ベイビーが怪しい鉢は
植え替えましたがウヨウヨ居ました(^_^;)

帰りに実家の近くの病院でインフルエンザワクチンが
2500円だと言うので横浜より安いと思い
打ったのですが凄く混んでて具合が悪くなりました。
流行りだしたのでみんな打ちに来たみたいです。
娘にも早く打ちに行くように言ったら会社の近くの
病院は空いててすぐに打ってくれた上に2000円!
土曜日は1500円と言うからこの辺の病院の半額です!
なんで同じ横浜でこんなに違うのでしょう?

インフルエンザワクチンのせいじゃないと思うけど
私はずっと肩凝りが酷く頭痛と歯まで痛くなって来た(>_<)
描かないといけない作品が沢山あるのに
今日も何も出来なかった(T^T)
自分ちの植え替えもまだ終わってないし
仕事の依頼も入ったので早く治さないと!



今日は朝起きるのが辛い位寒かったです。
これから布団から出るのが益々遅くなりそう。

さて今日は久しぶりにバラの写真をUPします。
夏に構ってあげられなかったので秋薔薇は
見れないと諦めていましたが今頃咲き出しました。


ERのジュビリーセレブレーションです。
花芯の周囲が少し黄色くなっています。


春はこんな感じだったのですがピンク一色でした。
本来は上の写真のように黄色が混じった何とも言えない
綺麗な色なのですがお迎えしたばかりだったので
来年の春バラに期待です。

 
我が家には珍しいティーローズの
「フランシス デュブリュイ」です。
深いクリムゾンレッドがとっても素敵です。
たった1輪でもその香りはベランダを包む程♪
ERのプリンスほど巻き巻きじゃないけど
とっても優雅なバラです。


さて、急に寒くなったせいか鼻の調子が悪く
耳鼻科に行こうと思ったのですがいつも
混んでて余計に具合が悪くなるから困ります。

今日のレッスン後に薬局に寄ったのですが
最近はレジの後ろに薬が置いて有って
手に取って箱をみれないんですよね~(-_-;)
でも、お店の人に色々言われると
訳が分からなくなるので苦手なんです。

遠巻きに見ていたら案の定薬剤師さんに
声を掛けられて熱心に説明して下さったのです。
気づいたら私の後ろに年配のお客さんが
2、3人並んでるじゃないですか~
ゆっくり選びたかったし「後ろの方を先に」と言うと
「レジはあちらにもございますので」と薬剤師さんが
毅然とした態度でお客さんに言ったのです。

ほんの数分だったし私が悪いわけではないけど
「私は後で良いので」と困惑してたら一人のおばさんが
「いつまでも喋っているから」と大きく呟いたのです。

私に言っているの(・・?
え?私喋ってないんですけど~(T_T)

あたふたしている私に薬剤師さんは
「いいんですよ、ここは薬を説明する場所ですから」と。

そうですけど~(@_@;)
どうしよう…おばさん怖いし。

結局おばさんはすぐそばにある
絆創膏の場所を聞いて立ち去りました。

ツイッターならぬおばさんの呟きに
理不尽だと思いながら嫌な気分になりました。
最近心の声を大きく呟くお年寄りが多いような…。

私もあんなおばさんにならないようにしないと
と思いながら「あーもうおばさんだった」と
自分につっこみを入れてしまう私です(^_^;)

結局薬は緩やかな効き目の漢方にしました。
最後まで謝らなかった薬剤師のお兄さんは凄いな。


こんな時は生徒さんから戴いたハンドクリームが
癒してくれましたヽ(^。^)ノ
ずっと欲しかったローズの香り付きです。
フランスで購入したロクシタンのハンドクリームが
なくなったら買おうと思っていたのでタイムリー!
急に指先がガサガサして来たので嬉しいプレゼントです。
とってもリッチなローズの香りがします♪






何だか昨日は胃が痛くて仕方がなかったです。
胃が痛いのか腰が痛いのかよく判らないんですけどね。
何かと雑務が多くて思うように行かないし
今日もハガキの印刷や宛名を書いて終わってしまった。
私は胃腸がとても丈夫なのが自慢だったのに(-。-;)
作品展が終わったら健康診断にでも行ってみます。


大きさが分かるようにピグマペンを置いてみました。

この真紅の薔薇はミニバラなんです(゚o゚;
多分レッドモンテローザという品種だと思うのですが
4年前に購入した時、品種は書いてなかったんです。
買った時は巻き巻きしてたのに最近はあっさりでした。
ところがこの秋は買った時より大きく咲いたのです!

随分咲いてから経ってしまったので
花びらが黒ずんでいますがプリンス様と比べると
明るくすっきりとした赤という感じです。

今年はハダニが出なかったので肥料もあげてないのに
葉っぱが青青としてて蕾が沢山付いてます。
夏の間蕾を摘んだのも良かったみたいです。

話は変わりますが…
作品展の搬入を手伝ってくれる予定だった息子が
昨日手首にギブスを巻かれて帰って来ました。
連休中に凄く腫れてて昨日病院に行かせたのですが
レントゲンでは写りにくい場所らしく
骨折なのかひびなのか判らないそうです。
原因は友達とふざけて居てって小学生か(`ε´)

牛乳大好きなのによく骨折するのはなぜだろう?
まあいつも指とか腕とか大した事はないのですが…。
これが足だったらもっと大変です(-。-;)
でもバイトにも行けず内定先の懇親会も今週なのに。

家族の中で一度も骨折した事がないのは
殆ど牛乳を飲まない娘だけって…。
私は今骨折や寝込む事は出来ないので気をつけなきゃ。

作品展用のハガキがもう1種類増えました!
お渡し出来ない生徒さんには明日発送しますね。





昨日は東京方面でゲリラ豪雨のような雨が降って
大変だったようですね。


夕方ベランダに出たら空が急に暗くなりました。
雲が下の方に盛り下がっている感じです。
黒い雲の下には青空が広がっているのも気味が悪かったです。


小さい雲が大きい雲に吸い込まれて行くのが見えます。
まるで昔見た映画のワンシーンのようで怖くなりました。

結局この時はそんなに降らなかったのですが夜になって
横浜でも激しく降りました。


 
根詰まりをおこして弱っていたERのプリンスが咲きました。
大きい鉢に植え替えてあげたのですがまだ本調子ではないようで
いつもより花も小さいけれど復活して良かったです。



昨日咲いたバラ達です。
2番花のバラが殆どなのでやっぱりちょっと小ぶりです。


 

今年の私の誕生日にお迎えした
ERジュビリーセレブレーションが咲きました。
このバラを初めて見たのは5、6年前で拳より大きい花を
つけていてその美しさに見とれてしまいました。
それからずっと欲しいと思っていたバラです。

今回は輸入苗ということでお安く購入する事が出来ましたが
1番花はもう終わった時点で購入したのでやはり小ぶりです。
これから我が家の環境に慣れて頂いて
大きな花を咲かせてくれたら良いですね。


この真紅のバラも今月お迎えしたオデッセイアというバラ。
これは新苗なので本当は咲かせない方が良いのですが
やっぱりお顔が見たくて1つだけ咲かせてみました。

ジュビリーを買った時、オデッセイアが品切れだったので
他の真紅のバラを購入したら再販売のメールを貰ってガーン(-_-;)
昨年の新品種でずっと売り切れだったバラなので
結局これも購入してしまった訳です。




最後は今日花瓶に挿したギーサヴォア。
2番花はしぼりがちょっと薄いですがとても鮮やかで
花が大きいので部屋が明るくなりました。

実はもう1本とってもキュートなバラも新苗でお迎えしてしまい
大きくなったら置き場所があるか悩んでいます(>_<)

もう何年も新しいバラはお迎えしていなかったのに
リバウンドでしょうか…(T_T)

でもバラのお蔭でどんなに嫌な事が有っても癒されるし
どれだけ私の生活が豊かになったか…。
バラにかかる費用は他の部分でせっせと節約します(^O^)


生徒さんからもバラのお便りを戴きました。


紫のバラはしのぶれどだそうです!
すごいゴージャスなしのぶれどですね~
我が家のしのぶれどは花弁もすくなくあっさりしています。

他はミニバラだそうですがミニバラとは思えない程
大きなお花ですね~
ミニバラはハダニ被害が多いし難しいのにお上手です。
お写真有り難う御座いました!

明日から7月に入りますがまだグズグズした
空模様は続くようなので体調を崩さないように
お気を付け下さいね(^O^)/






虫にお困りの方はこのスプレーがよく効きます!






ここ数日突然の雨が降る事が多いですね。
お蔭で一時期のような暑さは収まったので
夏はこれからという事を忘れてしまいそうです。

軽井沢から戻ってバタバタしているうちに
あっという間に1週間が過ぎてしまったのですね~
あまり興味がないかもしれませんがバラの名前が
分かる範囲でご紹介していきます。
間違えていたらごめんなさーい!
 
 
ディオレサンス
 

シャルトルーズドゥパルム
 





ローズポンパドール
 
 
 
 
レディーエマハミルトン


 


コテージローズ
 


リリアンオースティン
 


トラディスカント
 

  

 


LDブレスウェイト









アブラハムダービー




 
ウィリアムシェイクスピア2000
 


クリストファーマーロウ

 



サマーソング

 
 


ザダークレディー
 


クレアローズ



ソフィーローズ





ダーシーバッセル
 


ウィズリー

 



クロッカスローズ



クィーンオブスウェーデン
 




フリッツノビス
 
 

 スブニールドドクトルジャメイン
  


モリニュー
 





バラの名前が解らなくならないように薔薇を撮ってから
ネームタグを撮りを繰り返したつもりですが
隣のバラのネームタグだったり木が茂っていて
見えなかったりで解らない物もありました。







多分これはゴールデンセレブレーション。
3つ共イングリッシュガーデンで撮りました。
 
 
ヴィラのバラ



101号室の前に植えてあったバラかな?
ヴィラのバラにはタグがありませんでした。
 

 
ヴィラのガーデンの中で一番気になったバラ。
何と言う薔薇なのか何人かのスタッフに尋ねましたが
解らなくて残念。
 
クィーンオブスウェーデンやポンパドール、プリンス
絞りのあるバラ等は特徴が有るのですぐに分かりましたが
同じ品種でも環境によって色が全然変わってくるので
タグの無いバラを見分けるのは難しいです。


盛り沢山だったレイクガーデンのブログはこれで終わりです。



チェックアウト後は旧軽井沢で美味しいお蕎麦を堪能。
アウトレットで買い物をして新幹線に乗り込みましたが
東京駅からは通勤ラッシュで現実に戻されました(-_-;)





横浜は今日も朝からどしゃ降りです。警報も出ています。
私が生まれた日は梅雨の時期だったんだと今更実感!
そう、今日は私の誕生日なのです。
今とうん十年前とでは温暖化のせいで気温や気候が
変わっていると思いますけど(^0^;)


少し前の写真ですがギー・サヴォア。鮮やかですね~


こちらはERのペガサス。淡いオレンジ色です。
今咲いているのは挿し木のマダムビオレだけですが
やっと植え替えの遅かったバラ達の蕾が上がって来ました。
実は今日何年振りかに新しいバラをお迎えしちゃったのです。
自分へのプレゼントという事で(^_-)-☆
花は咲いていないので咲いたら後日ご紹介します。


昨日は大雨の中、叔母の入院する病院に向かいました。
7時間の手術が無事に成功してホッとしています。
病院を出る頃には雨のせいで各線が遅れや運休が出ていて
ネットで調べたら京急も混乱している様子。
仕方がないのでJRの駅に向かいましたが京浜東北線は
ドアがやっと閉まるほど混雑していました。
帰宅時間とは言えこんなに混んでいる電車を見たのは
久し振りで結局次の桜木町止まりまで待って乗りました。
フルタイムで働いている皆さんは大変だな~と痛感!


友人が先日バラの写真と一緒に送ってくれた写真です。

これ紅葉の花だそうです!紅葉って花が咲くんですね~

この友人も年は違うけど今日が誕生日です。おめでとう!
私の従姉2人もやはり6月7日生まれです。
考えると父、義兄、従弟も6月生まれですね~
そう言えば生徒さんも結構多いかもヽ(^0^)ノ
みんなおめでとう!元気に誕生日を迎えられた事に感謝!

そしてバラの季節に生まれた事に感謝ですね(^_^)b




今日は昨日ほど太陽が出なかったので洗濯物が
なかなか乾きませんでした(>。<)
しかし息子の部屋を掃除したら山のように
着た形跡のある服が出てきてまた洗濯機を廻すはめに。
息子は1日に何度も着替える時が有る上に
バイト先で着た服を溜め込む癖が有るのです(`ε´)
布団を干してシーツを洗って掃除機を掛けて…
私の1日を返して!と言ってしまいました(^-^;)

さて我が家の殆どの薔薇は1番花が終わり
ちょっとベランダが寂しくなりました。
唯一まだ沢山蕾が有るのがペッシュボンボンです。


花弁に小さな穴があるのが分かりますか!ヽ(゚Д゚)ノ
蕾の時に花びらをめくったら小さな白いイモムシのお尻が!
もう1枚めくって撃退しました( >_<)
ポンパドールも被害に合い今年は何故か穴ぼこだらけ。
体調を崩していた生徒さんにプレゼントしたかったのに
クレマチス中心のしょぼい花束になってしまいました(T^T)

生徒さんから続々と薔薇のお写真を送って頂いたので
ご紹介します(^_^)b

最近薔薇に目覚めてしまったOさん宅のニューウェーブ。

私も大好きな薔薇ですが我が家はコガネムシの幼虫に
根っこを食べられてしまい養生中です( >_<)


上のOさんとは別のOさんが送ってくれたお写真。
ご自宅で咲いたピエールちゃんと
母の日に息子さんご夫婦から貰ったカーネーション!

やっぱり母の日のプレゼントは嬉しいですよね~(^^*)
カリキュラム作品も飾って下さって華やか!


こちらは今日、生田緑地のバラ園に行かれたKさんが
送ってくれた写真です。

ピエールちゃんかしら?
とっても綺麗だったそうです(^_^)b


そしてたった今届いた愛知県の友人Sさんからの写真


 



 
家の近くの公園だそうですが
こんなに素敵な薔薇達が無料で見れるんですって!


我が家は植え替えの遅かった薔薇達がやっと蕾を上げて来て
来月には咲いてくれそうヽ(^0^)ノ
例年通り咲いた薔薇と時間差で長く楽しめそうです!

今はジキタリスとロベリアが花盛りo(^▽^)o
 
ロベリアのブルーが爽やかです(^O^)/
 
ここ数日暑くて洗濯物を干しただけでクラクラします。
今日は夜に雨が降るとの事なので慌てて毛布などを干して
タオルケットとチェンジする準備をしました。

先週金曜日から2泊で実家に行っていたので昨日は洗濯と
掃除で1日終わってしまいブログもアップ出来ず仕舞い。
お見せしたい写真が沢山あるのに~(T_T)
日にちは前後しますが少しずつUPして行きます。

まずは素敵な薔薇からご紹介します♪
5月17日、実家に行く前に急遽京成バラ園に行く事に♪

京成八千代台駅から無料シャトルバスに乗る予定でしたが
電車の中で検索したら混んでいると2時間もバスに缶詰と
書いてあったので急遽東葉高速鉄道の八千代緑が丘駅から
歩いて行けるルートに変更する事にしたのです。
合流した姉とメールでやりとりしながら何とか辿り着きましたが
私も姉もペーパードライバーなのでこういう時困ります。

千葉県には仕事がてら毎月行っていますが
私は住んだ事がないので千葉県の電車はよく解りません(-_-;)

まだ早いかなと思いましたが見事に咲いていました。
この日に見頃宣言が出たようです(^O^)/

 
駅に着いたのはお昼頃だったのでバラ苗を持った方と結構すれ違いました。
園内にも日陰でお喋りをするマダム達がいます。



京成バラ園と言えばベルサイユの薔薇シリーズ。
私は好みの薔薇は無かったですがショップにも
キャラクターに合わせたバラが売っていました。



暑い日でしたが緑が多くて清々しい。


 
こんな生垣が家に有ったら素敵。



台風の時は大丈夫なのかな~
相当深く丸太を土に打ち込んでいるのでしょうが。


 
こんなに咲いているのに花柄1つ落ちてない!
ガーデナーの方が何人も花柄を摘んだり掃除をしていました。


大輪のショッキングブルーのアーチは見事。



つるゴールドバニーは樹齢も古そうですがアーチが見えません。



3時頃になっても続々と来園者が入って来て
人を避けて写真を撮るのが大変になって来ました。



暑すぎたのかめまいがしたので水分補給をして
体を冷やそうとミックスソフトクリームを食べました。
ピンク部分はローズで美味しかったです。

この後、バラ苗を見ていたら夕立が降って来て
足止めされましたが少し涼しくなりました。
苗は電車なので買えませんでしたがとっても
枝ぶりの良い苗が沢山売っていたので欲しかったです。

帰りは道も混んでないようでしたので無料シャトルバスに乗り
京成の八千代台駅から京成船橋駅まで1本でした。

疲れ果てて船橋駅まで両親を呼びお寿司屋さんで
少し早い私と父の誕生日会をしちゃいました。
生ビールが美味しかったヽ(^。^)ノ
GWも終わって普段の生活が始まりましたね。
私は毎日仕事が有るわけではないのですが
家族がお休みなので連休気分を味わいました。

昨日は歯医者さんだったので久しぶりに横浜駅をブラブラ。
やっと良い先生に巡り合えたので
もう少しで歯医者さんから解放されそうです。
嬉しい反面また引きこもりの生活になりそうです。


最初の写真は乙女の夢という薔薇です。
一番花はとっても大きくて立派ですが
今年は水切れのせいか葉が黄色くなってしまいました。
悪循環でハダニにもやられてしまったので蕾を取り
消毒をして復活するのを待っています。



こちらはクィーン・オブ・スウェーデン。
実際はもう少しオレンジががかっているのですが
写真ではなかなか綺麗な色を出すのが難しいです。
こちらも手すりのプランターハンガーに入れてあるので
1日中日当たりが良くてついつい水切れをさせてしまいました。
風で飛んで来たのか変な枝が根付いてしまい
栄養を取られていたので植え替えて日陰に移動しました。
 
 

こちらはローズポンパドール。
紫がかったピンクで私好みの色合いです。



ペッシュボンボンも沢山蕾があるのでこれから咲き出します。



クレマチスがあまりに大きく咲いたので図ってみたら
16cm以上ありました。
もっと大きいのがてっぺんに咲いているのですが
手が届かなかったので17cm位あるかもしれません。

 
同じクレマチスですがこんな色合いの花も咲いています。
このグラデーション!クレマチスが描きたくなりました。

 
 
ジョセフィーヌは本来の姿になって来ました。
ちょっと写真がぼけちゃいましたがとっても豪華な花姿です。



 
写真で撮ると歩く所もないようですが手前のクレマチスは
室外機の上に置いてあるので室外機の前は開けてあります。

今年はクレマチスの当たり年でオベリスクも占領されてます。
どうやってこの後枝の整理をしたら良いのかよく分かりません。



ジキタリスも小ぶりながら沢山咲いています。
ベランダのお花を見ながらコーヒーを飲んだり写真を撮ったり
花達を見ていると時間が経つのが早くて困ります。

一昨日プランターを片付けていて土をこぼしてしまいました。
階下の家の手すりに少しだけ土が落ちてしまったので
洗濯物を干していた階下の奥さんに上から失礼して謝りました。

夕方、ビニールポットに植えたままのパンジーが
手すりの上にひっくり返して置いてあるではないですか!
どう考えてもカラスの仕業です(`_´)
こんな細い手すりの上に見事に逆さまに?!
土は落ちていないようでしたが既に片付けたのかもと思い
昨日ケーキを持って階下のお宅に謝りに行きました。

しかし土は全然落ちていなかったとの事。
「うちの方こそ子供がうるさくてすみません」
と言って頂いていつも花柄などが落ちて迷惑を掛けているので
お話が出来て良い機会になりました。
それにしてもカラスの凄技にただただ驚かされます。

明日は久しぶりのレッスンです。頑張りますヽ(^。^)ノ



いきなりポンパドール様のドアップから始まりましたが…
昨日、今日は本当に良いお天気ですね。
ベランダの薔薇達もお日様を浴びてキラキラしています。
GWは皆様どちらでお過ごしですか?
私は昨日がレッスンで今日は家でのんびり過ごしています。
 
お花に興味の無い方には大変申し訳ないですが
暫くブログではお花の話題が多くなると思います。



今年の一番花はあなたよ~と思っていたら
やっぱりボーリングしてしまった羽衣。
霧吹きで水分補給したらちょっと開いて来たけどどうかな~


 
  こちらは乙女のゆめの蕾です。
花弁の多いポンパドールに比べてスリムですね。


 
薔薇ではないですが先日ご紹介したジキタリスも
アスパラのような花穂がニョキニョキ。
今年も大きな花が咲いてくれるかな~



クレマチスのフェアリーブルーも満開です。



ジョセフィーヌも沢山開いて来ましたよ。
開くと花弁の色が薄くなるのがちょっと残念。
ジョセフィーヌを見るとお湯を注ぐと開く花茶を思い出します。
 
 
  
大きなオベリスクに羽衣や紫のラハバリンネと
一緒に絡ませているエンプレスも咲き出しました。
今年はラハバリンネが旺盛なので負けるなエンプレス!
 
 

奥の羽衣が咲いたら今年は凄く綺麗な景色になりそう。


 
 

6月に入りぴたりと雨が降らなくなりました。
大体梅雨入りすると晴天が続くのは毎年の事ですね。

ベランダは5月に比べて少し寂しいですが
ミニトマトやカラーピーマン、パプリカの葉が青々として
もう実も沢山なっています。



数年前に100円で買ったレッドモンテローザらしき
真紅の薔薇が咲き出しました。
この薔薇は何鉢も買ったので色々な所にお嫁入りして
そちらのお宅でも咲いている頃かもしれませんね。



苗を差し上げた生徒さんからも
続々とお花の写真が届きました (^_^)/


流石地植えは違います!
この薔薇が一株だという事に驚きます(゚o゚;



凄い花数ですね~これでも蕾を少し取ったそうです。
花が終わったら低めに剪定してあげると枝分かれして
もっと大きな花が咲くと思いますよ。



こちらは小さな小さなジキタリスの苗を
差し上げた生徒さんから届いた写真です。
我が家のジキタリスに比べてしっかりした苗ですね。

皆さんとても上手に育てて下さって嬉しいです!
こうやって写真を送って下さるのが楽しみ♪

バラの肥料は何が良いですか?と聞かれる事がよくあります。
私は自家製の発酵肥料を中心に即効性を出したい時は
バイオゴールドというのを水で薄めて使っています。
この肥料は野菜や草花にも効果があり
匂いもあまり無いのでベランダでも使いやすい肥料です。

化成肥料と違って土を活性化してくれるのが
有機肥料の良いところです。

バイオゴールドはあまり割引をしていないので
生徒さんが働いているお店で社員割引価格にして貰っています。
自宅まで送って貰えるので本当に助かります。

今年は船橋の生徒さん達とネットで大袋を頼んで分けたのですが
薔薇用のちょっと高価なのも頼んでみました。
皆さんの薔薇の成果のほどが楽しみです。

春の芽出しの時と花後にお礼肥として株元に固形のまま
ばらまくだけで良いのでとても使いやすいですよ。
うちは自動給水機で水をあげているのでなかなか溶けない為
水で溶かしてからあげる事が多いのですが
花が咲いている時には色がボケたりするので
固形であげた方が良いと思います。

いつもはもったいなくて袋に書いてある通りの分量を
あげられないのですが今年は植え替えをしていないので
思い切って沢山あげてみました。





バイオゴールド オリジナル 5kg

バイオゴールド オリジナル 5kg
価格:4,400円(税込、送料別)

日曜日は母の日でしたね。
我が家は今年、誰もプレゼントをくれなくて
ちょっと寂しく思っていました。
しかし、今週のレッスン時に生徒さんから
こんな綺麗な薔薇の花束を戴いちゃいました。

その名も「マザーズデイ」というミニバラです。
母の日が近くなるとネットでも鉢植えが出回っていたので
ずっと気になっていたバラです。
生徒さんのお宅では地植えという事で
お写真を見せて貰ったら大株になっていました。

とっても花のもちがよくて花弁もしっかりしているので
ポプリなどにも向いているそうです。

薔薇と言えば父の日ですが
最近はカーネーションよりも薔薇やあじさいの方が
母の日に喜ばれるのかもしれませんね。

今月に入ってハーブティーやアロマ系のプレゼントを
偶然にも同時期に沢山戴きました。
私がバラ好きなのを知っている方が
バラのグッズをプレゼントしてくれたりして
体調が悪かったので本当に癒されます。
GWのお土産や可愛いお菓子も戴いたので
ストレスを溜めない様に優雅なティータイムを楽しみます!

そうそう、母の日の2日後にレッスンから帰宅すると
お菓子の詰め合わせが置いてありました。


息子からだったのですが朝一緒にご飯を食べたのに
何故私が仕事に行ってから置いてあったのかは
謎です。

娘からは来月の誕生日と母の日を合わせて
私が欲しい物をプレゼントしてくれるそうです。
すねててごめんね~♪

 
 
この時期私は洗濯物を干す前に必ずする事があります。
それはベランダの花の写真を撮る事!

こんなに花があると洗濯物を干す場所があるのかと
心配頂いているようですが
我が家は4人家族なので殆ど毎日1、2回は洗濯機を回します。
洗濯物が絡まないように大きな鉢を配置してはいますが
写真を撮ろうとすると余計な物が写りこむので
この時期は朝から大忙しなのです。

折角沢山写真を撮ったのに今月に入って酷い肩凝りと頭痛で
暫くPCを開く事ができませんでした。
生徒さんや友達から楽しみにしていると言って頂いて
ブログの更新が出来ないのがもどかしかったです。

今年も薔薇が咲き出しました。
寒暖の差が激しかったので心配しましたが
ほとんど植え替えもしていないのにそれなりに咲いています。



今年の羽衣は最初の頃の蕾がボーリングしてしまい
開ききらずに萎れてしまいました。
これは開花の時期に急に寒くなったのが原因だと思いますが
実家に行っていてビニール等をかけてあげられず
可哀想な事をしてしまいました。
その分クレマチスのエンブレスがとても旺盛です。


a172da91.jpeg
こちらは上からローズポンパドゥール、ペッシュボンボン、
左下がザ・プリンスのコラボ写真です。
やはり植え替えをしたペッシュボンボンが
沢山蕾を付けて一番元気です。
芽だし肥のタイミングも良かったのかもしれません。

それぞれの品種で開花時期が微妙に違うので
3種類が綺麗に咲いている写真を撮るのは難しいです。

狭いベランダでの栽培なので鉢と鉢がくっついている分
こんな写真が撮れたりします。
(花の向きなどは園芸用のピンチで調整しています)

本当はもっと株間を開けて風通しを良くしてあげたいのですが
寄り添って咲く姿も可愛いです。


0ce3f8d0.jpeg
こちらは上の写真でちょっとだけ写っていたザ・プリンス。
こちらも植え替えをしなかったので
例年より花の数が少ないのが残念です。



54fd59d1.jpeg
こちらは上がペガサス、下がイヴピアッチェ。
どちらも今年はあまり元気が無いのですが
イブピアッチェは小さな株なのにとても大きな花が咲きました。



4a44d734.jpeg
こちらは乙女の夢とジキタリスのコラボ写真です。
ジキタリスはまたお花のカテゴリーで詳しくご紹介しますね。

以前の記事で一番花は羽衣かもと書きましたが
実はひっそりと乙女の夢が先に咲いていました。
c6e07451.jpeg
ベランダの一番端っこに置いていたから
気づいた時にはこんなに開いていました。
写真を撮ったのが4月22日だから20日頃から
開き始めていたのかもしれません。
やはり今年は少し開花が早かったようです。


02d878a9.jpeg
ベランダだと花のUPの写真が多くなります。
余計な物が写らないのでここからの眺めが一番好きです。



 


今年の秋バラは例年より遅くて今月に入ってから咲きだしました。
写真は左がERのザプリンスとデルバールのローズポンパドゥールです。
どちらも強香で「英仏香りの競演」と題してみました。

春のプリンス様は真紅という感じですが
秋はとても濃い紫という感じです。
花のもちが良いのも秋ならではですね。

それに比べていつ咲いても変わらないのがポンパドゥール様。
いつも凛としたお姿は見事です。

茎を短くカットしたので花瓶には活けられず
プリンか何かが入ったいた陶器に活けてトイレに飾ってみました。
ドアを開けた瞬間の優雅な香りは本当に癒されます。


P1010699.JPG
ミニバラのスイートチャリオットも秋色で咲いています。
ドロップのような蕾が可愛いでしょ?

今年の夏は随分バラをダメにしてしまい可哀想でしたが
以前から処分したかった苗が殆どだったので
ベランダが少し整理できました。
しかし未だに夏野菜が元気で片付けられないのが悩み。

P1010710.JPG
伏見甘長獅子唐もまだまだ収穫できそうです。

今年はパンジーやビオラの種蒔きが遅かったので
まだ花芽を付けるのは当分先になりそうです。
P1010716.JPG
こんな風にビニールをかけてあげると成長が早くなります。
昼間はなるべく風に当てた方が蒸れなくて良いですよ。

先日朝見たら数本しか発芽しなかったムルチコーレが
無残にも茎だけになっていました。
ビニールをかけていたのに憎きナメクジが食べたのです。

その夜懐中電灯を左手に右手には割り箸を持ち
深夜のパトロールを行なったところ
残ったムルチコーレが餌食になりかけていました。
先日雨が降った時にはビニールの上に4匹も
巨大なナメクジが徘徊しているではないですか!!

不思議な事に近くのネモフィラは全く食べられていません。
ナメクジにも好みがあるんだな~と思ってしまいました。
因みにビオラやパンジーも好物ですよ。

P1010690.JPG
早咲きのビオラも少しずつ大きくなって来ました。
貰って戴いた生徒さんのお宅でも早く咲きますように♪







 
今月は天気がなんだか変です。
5月10日に横浜駅で雹が降りましたよね~
高島屋の前で雹がポンポン跳ねているのを目の当りにしました。
あんなに大きな雹を見たのは久ぶりです。
地下街の冠水は帰宅後ニュースで知りましたが
横浜駅に居るのを知っている生徒さん達が心配のメールをくれました。
ありがとうございます!
お陰様で買い物をして帰る頃には雨もやんでいました。

GW中には明け方の雷で家族一同飛び起きて
テレビが点かない事に驚愕。
家中のテレビが駄目になったの?と青くなりましたが
夜の7時過ぎに無事復旧しました。

本当に毎朝天気予報をチェックしないと帰宅時間が気になります。
皆さんもお気をつけ下さいね。

そんな中、ベランダでは薔薇が次々と咲きだしました。

P1010157.jpg
今年一番元気なのは羽衣と言う蔓薔薇で沢山の花を咲かせています。
地植えなら壁面を覆う位大きくなる薔薇らしいので
12号鉢では可哀想ですが頑張って咲いてくれました。


P1010222.jpg
クイーンオブスウェーデンはサーモンピンクから
淡いピンクに変化してとっても可愛らしいです。


P1010123.jpg
ローズポンパドゥールの一番花はとっても色が濃くて
まるでイブピアッチェのような色合いです。


P1010084.jpg
クレマチスだって負けていませんよ。
クリスタルファウンテンは今年初めて咲きました。
小さな鉢なのに沢山咲いてくれて華やかです。


P1010162.jpg P1010232.jpg
憧れだったジョセフィーヌが3輪だけ咲きました。
実は一番大きい蕾をポキッと折ってしまったのですが
そこから2つに分かれてまた咲きそうです。

最初に咲いた外側の花びらは濃いピンクでしたが
段々反り返って落ちてしまいました。その後
左の写真のように内側の花びらが開いて来て違う花のようです。
ちょっとうちのは白いかも。

ある雑誌で薔薇とこのクレマチスがアーチに絡まっているのを
見て一目惚れしてしまったのが数年前。
ベランダでは無理だとずっと諦めていました。

羽衣を植えた12号鉢なら何とかなるかと昨年注文したのですが
私のイメージとは違う花が咲いたのです。
DSCN4407.jpg

詳しい方がこれは枝変わりのエンブレスだと教えて下さりお店に
問い合わせたところ親切にもジョセフィーヌを送って下さいました。
お店には申し訳なかったですがやはりエンブレスより
豪華で素敵な花が咲きました。

ジョセフィーヌは6号鉢に植えたままで
今でもエンブレスは12号鉢ですくすくと成長しています。
さて、どうしたものか・・・

まあ今はずっと恋していたジョセフィーヌの変化を
毎日ベランダで見られるのが楽しみです。


最近、伯母や叔父の家に行ったり実家の留守番をしたり
家を空ける事が多かったのですが
自動給水機のお陰で枯れる事も無くぐんぐん成長しています。

さすがに3日間留守にした時は駄目になる鉢もあるだろうと
覚悟しましたが留守番していた息子が水を補給してくれて
とっても暑い日が続いたのですが野菜も花も大丈夫でした。
ベランダの植物にはこれから辛い季節になりますね。

クレマチス ‘ジョセフィーヌ’ 2年苗

クレマチス ‘ジョセフィーヌ’ 2年苗
価格:1,890円(税込、送料別)






 
 
 


 
 
前回のブログでバスソルトの事を書かせて頂いたところ
どうやって作るのか教えてと何人かの方に言って頂きました。
メールやコメントでもただ順番に重ねて行けば良いのですよと
説明しましたが簡単過ぎて??と思われたかもしれません。

どうやって・・・と言う程の作り方ではないし
あくまでも私のいい加減な作り方ですが
今咲いている薔薇を使って写真でご説明します。



食塩はスーパー等で一番安い定番のお塩。
今回は風邪薬が入っていた小さい瓶。
ベランダから摘んできた薔薇の花びら。(写真はミニバラ)


DSCN3893.jpg
瓶の底に塩を入れます。


DSCN3894.jpg
花びらをガクから外します。


DSCN3895.jpg
次に花びら、塩と順番に入れていきます。
塩の重みで花びらが圧縮されるので
塩の3、4倍花びらを入れた方が良いみたいです。


DSCN3896.jpg
本来はERやDELなどの香りのあるバラだけを使います。
秋バラは咲き始めたのですが
香りの強いバラはERのシスターエリザベスが
1輪だけしか咲いていませんでした。


DSCN3898.jpg
上から2段目と4段目にシスターエリザベスを配しました。
やはりオレンジや黄色の方がカラフルですね。
一番上の段は塩で終わりにします。

直射日光が当たると色が退色しますので
暗い場所で保管した方が良いみたいです。
時間が経つとやはり花びらは汚くなってしまいますが
薔薇は次から次と咲いてくれるので
もったいないと思わずにどんどん使った方が良いでしょう。

私がこのバスソルトを作ろうと思ったのは
キッチンの大掃除をしていたら塩が何袋も出て来たのです。
買ったり貰ったりしたのを仕舞いこんでいたんですね。

塩って賞味期限が書いていないので大丈夫だとは
思ったのですがいつのだか判らないようなのもあり
何か活用出来ないかとネットを見ていたら
花びらの塩漬けが紹介されていました。
適当に作ったら見た目良し、香り良しで大成功でした。


fe426485.jpg
先日作ったザ・プリンスのバスソルトはどうなったかと言うと
写真だと分かり難いのですが・・・
花びらの周囲の塩が少ーし紫がかっているのが解ります?
花びらから水分が出て周りの塩に色が移っているのです。
水滴も見えます。

多少の水分は出た方が香りが塩に移り易いと思いますが
花びらの量を多くすれば水分も多く出るので
シリカゲルなんかを仕込んでも良いかもしれません。


DSCN3903.jpg
お菓子に入っていたシリカゲルを
蓋の裏に両面テープで貼り付けてみました。
これは今回、全くの思い付きなので失敗するかもしれません。
その時は後日追記します。


DSCN3901.jpg
香りは無いけれど咲いていたミニバラや
ミュージックという名前のバラを塩漬けにしました。

色はカラフルではないけれどほんの1輪入れた
ニューウェーブがとても良い香りです。
数日でザ・プリンスの第2弾が咲きそうなのでそれで香り付けします。

春だったら花ガラは豊富なのですが
秋薔薇の方が色は良いと思いますよ。
我が家ではローズポンパドゥールやベッシュボンボンが
色も香りも良いのですが今はまだ蕾が固いので
開花したらまた作ってみます。


DSCN3907.jpg
この瓶は蓋の下地だけ塗ったままにしていたトールの材料です。
バラの絵を描く予定ですがこのままだと寂しいですね。


DSCN0030.jpg
以前同じ材料に描いたオイルの薔薇。
こちらはプレゼントしてしまい手元にはありません。
その時は中にお菓子を入れてあげました。

こんな絵を描いて中に薔薇のバスソルトを入れて
プレゼントしたら喜んで貰えるかしら?





 

うどんこだらけだったマダムヴィオレ様がやっと咲いてくれました。
この気品、この優雅さ、さすがマダムヴィオレと言うだけはあります。



先日UPしたシスターエリザベスが今夜はこんなお姿に。
同じ薔薇とは思えないくらい豪華なロゼット咲きになりました。

4月22日に開きかけた我が家の一番花。
写真は今朝のシスターエリザベスです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近はまっている事
ワイン、ネットでの買い物、薔薇
最新コメント
[11/26 music*マカロン]
[11/26 tyako]
[10/29 music*マカロン]
[10/29 tyako]
[09/05 music*マカロン]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
魔法の筆
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント教室講師
自己紹介:
日本手芸普及協会認定講師
大学生の娘と息子の母
東京生まれ、横浜在住

ブログ内検索
最古記事

Copyright © 魔法の筆☆ティータイム All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]