忍者ブログ
トールペイントや日々の出来事をお伝えします☆
[206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月17日に叔母と鎌倉に行って来ました。
この日は前夜からの大雨で午前中も降っていましたが
午後から天気が良くなりそうだったので少し時間を遅らせて出発


DSCN4818.jpg
本当は江ノ電に乗り成就寺や長谷寺のあじさいを見に行く予定でしたが
予定を変更して北鎌倉で降りました。
この写真は東慶寺のあやめです。
茶室で落雁付のお抹茶(500円)を飲みながらあやめを鑑賞。


DSCN4822.jpg
今は岩タバコが咲いていてTVでも放送されたせいか
大勢の人で賑わっていました。

東慶寺というとさだまさしの歌にもある縁切寺で有名ですが
中学生の頃、生徒会の仲間や先生達と行った事を思い出します。
憧れの先生も居たので縁切寺に行くのがちょっと嫌でした。

先生の内の1人がさだまさしのファンだったのか
歌詞に出て来るお店ではないけれどバラの形の角砂糖が付いてくる
お洒落な紅茶のお店に連れて行ってくれました。
確か江ノ電に乗って海の方だったと思います。

「パンプキン・パイとシナモン・ティーにバラの形の角砂糖ふたつ」
「安眠」という喫茶店の事を唄った歌詞を今でも思い出します。
でも私はチーズケーキを注文したような気がする。
その先生はパンプキンパイだったかも。

とにかくテニスが好きで熱い先生だったな~
鎌倉も全部コーディネートしてくれて薀蓄を語ってくれたっけ。
きっと彼女とのデートでもこんな風にエスコートしていたのかな。
その頃、私が憧れていた先生は別の先生だったけれど
今ならこっちの先生に憧れていたかもしれません。

東慶寺は今では縁切寺というのをあまり表に出さず
「悪い縁を切って良縁を結ぶ」と縁結びのお守りが売ってました。
叔母の娘(従妹)の為に勧めていたら「TVで紹介されたのですよ」と
すかさずお店の人が宣伝していました。


DSCN4826.jpg
続いてあじさいと言えば明月院です。
明月院ブルーと呼ばれるだけあって
ここはブルーのあじさいでほぼ統一されていて落ち着いた感じです。

明月院に着いた頃、雨も止みました。

あじさいって酸性土だと青くなると良く言いますが
今朝のTVであじさいは日本からアルカリ土の西洋に渡り
ピンクなどに変化したと言ってました。
それを品種改良して酸性土でもピンクになるあじさいを作ったような
あやふやですがそんな話をしていました。
確かに最近のあじさいはとてもカラフルだし形も可愛いですよね。


DSCN4839.jpg
ハートの形のあじさいを見つけてパチリ。


DSCN4837.jpg
白っぽいあじさいもありました。


DSCN4843.jpg
出口の近くにあった紫のあじさい。


DSCN4831.jpg
大勢の人が写真を撮っていたので
近づくとネックレスやイヤリングをしたお洒落さんが。


DSCN4834.jpg
竹の寺で有名な報国寺みたいでしょ?
これも明月院の中にあり、ここだけヒンヤリしました。

さて、お昼も過ぎていたのでそろそろランチをと思い
10年前に行ったきりだった「橘」へ行ってみました。
以前行った時はコースを予約していたのですぐに入れましたが
今回は4組位待っていてお庭で少し待つ事にしました。


DSCN4846.jpg
1900円のお弁当しか出来ませんと言われましたが充分でした。
これに熱々のてんぷらとご飯、お吸い物、デザート、飲み物が付きます。

昼からビール?と笑わないで下さいね。
10年前源氏山を越えて大汗をかきながら訪れた時
皆で飲んだ鎌倉ビールが忘れられず今回も頼んでしまいました。


DSCN4847.jpg
ひとつひとつ手間暇かけたお料理はとても美味しくて
ご飯が来る前にほとんど食べてしまったので
「おかずがなくなったから」と嬉しいおまけを持って来てくれました。

鴨の切り落としと天カスを甘い御だしで煮ていて
脂っこいかと思ったらご飯にとても合い美味しいのなんの。

明月院のすぐ近くですので是非一度寄ってみて下さい。


DSCN4850.jpg
「リバウンド」というドラマを見ていてすぐにここがケーキ屋さんの
ロケ地だと分りました。
葉祥明さんの美術館
私はショップにしか入った事はありませんが・・・

この後、北鎌倉で書道を習っている娘と合流して
歩いて鶴岡八幡宮まで行きましたが途中疲れて歐林洞に寄りました。

写真は撮らなかったので前回の写真です。
DSCN2868.JPG
ちょっと高級なカフェですが今回はチョコレートケーキ、モンブラン
ショートケーキと紅茶をそれぞれ注文しました。

お店を出ると雨がまた降り出していましたが
鶴岡八幡宮から小町通りに行きお土産を買って横浜に戻りました。
横浜では中華を食べて叔母は東横線、娘は京急、私はそのまま
船橋に行く為横須賀線に乗り込みました。
お腹がいっぱいでちょっと気持ち悪くなりながらも無事実家に到着。

鎌倉へは最近よく行きますが今度は江ノ電に乗って
江ノ島にも久し振りに行ってみようと思います。


最後に実家でこぼれるように咲いていたクレマチス。
昨年11月の結婚記念日にポンポネッラ、ディズニーランドローズと
クレマチスを2鉢プレゼントした内の1つ。

DSCN4854.jpg
ボリューム満点。


DSCN4856.jpg
ビエネッタのはずなのですがちょっと違うような・・・
でも、こういう小輪系のクレマチスは実家に無かったので
最初は黄緑色であまり綺麗じゃないと文句を言っていた母も
「綺麗でしょ?!」とご満悦でした。


 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最近はまっている事
ワイン、ネットでの買い物、薔薇
最新コメント
[11/26 music*マカロン]
[11/26 tyako]
[10/29 music*マカロン]
[10/29 tyako]
[09/05 music*マカロン]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
魔法の筆
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント教室講師
自己紹介:
日本手芸普及協会認定講師
大学生の娘と息子の母
東京生まれ、横浜在住

ブログ内検索
最古記事

Copyright © 魔法の筆☆ティータイム All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]