忍者ブログ
トールペイントや日々の出来事をお伝えします☆
[184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [174]  [175
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まだまだ暑い日が続いていますね。
今年の夏は本当に辛かったと皆さんが口にしています。
私も午後の仕事がなくなったせいか
メリハリの無い毎日を送ってしまいました。

やるべき事は沢山あるのに気持ちが付いて行かないのです。
何かをしなくてはと焦りばかりが大きくなっていました。
でも、そういう時間が何かをしたいと思わせてくれる大切な時間
だったのかもしれません。

9月に入りベランダでリーンリーンと虫が鳴いています。
秋はもうそこまで来ているようですが
日中の日差しは真夏のようですね。

そう言えば20年前の夏も猛暑でした。



昨日は娘の20歳の誕生日だったので
みなとみらいの
トラットリアペッシェドーロという
イタリアンレストランに夕食を食べに行きました。

このお店は横浜に引っ越して来た頃、家族で訪れて
ボンゴレビアンコにうるさい主人も美味しいと言った店です。
娘とは数回、娘の友人とそのお母さんとも
ランチを食べに行った事のある馴染みのあるお店で
とてもリーズナブルな割には雰囲気も良いのです。

トラットリアとはイタリアの大衆食堂という意味があるので
気楽に入れるお店ですが味は本格的です。
夜はサラリーマンも多く団体さんと隣り合わせになると
少々うるさい時もあるのですが
居酒屋とは違って品の良いサラリーマンが多いかな・・・
ハードロックカフェの隣ですが意外と穴場ですよ。
ただ、席の予約が出来ないのがちょっと残念。
ランチタイムには結構並んだりしています。


娘にはアナスイのネックレスをプレゼントしました。
先週、一緒に買いに行こうと待ち合わせをしたのに
楽しみが無くなるからお母さんが選んでと言われ
迷いに迷って決めました。
2種類のペンダントがセットになっているので重宝しそう。

 
大人気化粧品ブランド♪アナスイ ANNA SUI ネックレス
ANNASUI バタフライモチーフ 2連ネックレ...


普段の誕生日プレゼントはこんなに奮発しないのですが
20歳の誕生日だから記念に残る物をあげたかったのです。
でも、既にゲームのソフトも買わされてたいたから
大散財になってしまいました。
まあ、今年の夏休みは旅行にも行かなかったから仕方がないです。

久しぶりにワインを飲んだ私はちょっと酔っ払いました。
コールドストーンでアイスを食べて酔い覚ましをする事に。
ちょっとカロリーを摂りすぎたので今日からは
ダイエットに励みます。

昨日は愛知県から友人が横浜に来ていて
娘達と待ち合わせをする前に
2時間程ですがみなとみらいで会うことが出来ました。
以前にもご紹介したインターコンチネンタルホテルのラウンジで
海を見ながらブリティッシュティーセットを楽しみました。

久しぶりに会った友人とは2時間ではとてもとても時間が足りなくて
来年是非名古屋の方に遊びに行きたいと思いました。

友人と別れてから娘のバイトが終わるまで本屋さんで
時間を潰す事にしたのですが
ランドマークプラザにあるくまざわ書店は椅子が沢山置いてあり
立ち読みならぬ座り読みが出来ます。

 
 
【入荷予約】 親が死ぬまでにしたい55のこと

私が手にしたのはこの本です。
娘の誕生日にこんな本を読むのも何だか変ですが
何となく引き寄せられるように手にしてしまいました。

お店には申し訳なかったのですが娘のバイトが長引き
私はこの本を殆ど読んでしまいました。
それぞれの体験記や思いが綴ってあり
涙が出そうになるのを堪えながら読んだページもありました。

娘の20歳の誕生日にこの本を読んだお陰で
自分の両親への感謝の気持ちが沸いて来ました。

私が娘を最近眩しく感じるのと同じように
母も私が20歳の頃私を見ていてくれたのかと思うと
不思議な気持ちになります。

親ばかですが子供は親にとって最高傑作であり
自分より大事な存在です。
そして子供にとって私もそういう存在になりたいと思います。

 
両親への思いと家族への思いを改めて考えた一日でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
おめでとうございます
20才のお誕生日おめでとう♪
人生の大きな節目ですね。
確かに親になって初めてありがたさがわかるってありますね。
私もそうでした。
我が子を初めて腕に抱いたとき、親の偉大さにただただ驚きと感謝がありました。
ただ、父を亡くしてからは親に対する考え方や親とはどうあるべきかって色々考えることが多くなりました。
まだまだ半人前以下の母をやっています。
年を重ねる毎に、色々思うことが多くなるのっていいのかな?ってそれすら考えることも、、、

ボンゴレビアンコ♪
大好きです。
懐かしい話ですが、私は昔から“はんこ人間”“新しい物にアレルギーを起こす”ってややこしい性格で、主人とつきあっているときに、昼食はボンゴレビアンコ、、、ずっとずっと、、、
同じ店でずっとでした。
そのお店が換わってしまってからは天ぷらうどん、、、
未だにそれを言われます。
おいしいボンゴレビアンコ♪たべたいですぅ!
kebe 2010/09/05(Sun)20:42:08 編集
kebeさんへ
私は20年前、娘を腕に抱いた時
「あ~何が有っても一生この子の親を辞められないんだな~」と思いました。
生まれた体重も3460gと大きかったのですが
それ以上にずっしりと重かったと記憶しています。
大袈裟に言うと世界中を敵に廻しても自分だけはこの子の見方になろうとも。

今では時々喧嘩もするけれど翌日には持ち越さないです。
反抗期が無かった分これから色々衝突があるのではないかと心配もしています。

ボンゴレビアンコの美味しいお店は他のメニューも美味しいと思いませんか?
私はOLの時日本橋の小さなパスタ屋さんの
たらこスパゲッティーが大好きでした。
今もお店が有ったら食べたいです。
music♪マカロン 2010/09/05(Sun)21:27:26 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近はまっている事
ワイン、ネットでの買い物、薔薇
最新コメント
[11/26 music*マカロン]
[11/26 tyako]
[10/29 music*マカロン]
[10/29 tyako]
[09/05 music*マカロン]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
魔法の筆
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント教室講師
自己紹介:
日本手芸普及協会認定講師
大学生の娘と息子の母
東京生まれ、横浜在住

ブログ内検索
最古記事

Copyright © 魔法の筆☆ティータイム All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]