忍者ブログ
トールペイントや日々の出来事をお伝えします☆
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日、娘がメガネを作ると言うので一緒に眼鏡屋さんへ行きました。
最近目が疲れているのか近くの物がぼやけるので老眼かしらと
思いながら眼科に行きそびれていましたが
眼鏡屋さんでも老眼かどうか判るので検査をして貰う事にしました。
今は座って双眼鏡のような機械を覗くだけで視力が測れるんですね。
浦島太郎状態です。

0.1しかないので近眼ですねとお店の方に言われ、遠くの物が
見え難いのでは?と聞かれました。
確かに電車の行き先などが少しぼやけますがあまり不自由を感じては
いなかったので、そんなに視力が落ちたのがショックでした。
しかし、老眼ではないとのこと。

子供の頃は1.2はあったのですが働くようになって視力が落ちたので
免許の更新の為にメガネを作りました。
しかし、結婚して細かい字を見なくなったせいかその後の免許更新の時は
メガネは必要なくなりました。

ですから今回メガネを作ったのは20年振り位だったのです。
娘が選んだ中に可愛いワンポイントのがあったのでかけてみたら
意外と似合うと言われそれにしました。

今日取りに行ってかけてみると、何だか近くの物が歪んで見えます。
お店の方に言うと「近くを見る時は外して下さい」との事。
眼鏡ってそんなもんだっけ?と思いながら外に出たのですが
ネオンがゆらゆらして気持が悪くなりました。

お店で再検査をして貰うと「昨日と随分視力が違いますね」との事。
そんな事ってあるのかしら??
体調などで変わる事もあるとの事。お店の方も困った様子。
結局、そんなに視力は低下しておらず作り直して貰いました。

老眼かと思ったのに近眼ならあまり必要なかったような気がします。
でも、老眼ではなかったので喜ぶべきなのかしら?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
私も…
今の仕事を始めてかなり年数がたっています。
昔は視力は良かったの。
でも年とともに辛くなってきて、老眼?って思ったんですよ。
老眼ってなる年齢差によって症状が出るのは差があるみたいですね。
私は近々メガネってのを使っています。
体調によってもお天気によっても視力は違いがありますよ。
ただ、あまり差があるなら一度診察を受けた方がいいかもですね。
kebe 2009/09/30(Wed)07:31:07 編集
無題
只今、遠近両用を使用しています
・・・・・10年前から・・やばいです
薔薇夫 2009/10/01(Thu)14:58:28 編集
kebeさんへ
私も視力が落ちたのはパソコンを使うようになってからですね~
肩凝りも酷くなったし…
やはりちゃんと眼科で調べて貰った方が良かったなと反省しています。
映画やライブの時は折角作ったのでメガネを使おうと思います。そんなに安い物でもないので無駄にしたくないですし。
music♪マカロン 2009/10/01(Thu)17:40:03 編集
薔薇夫さんへ
10年前からですか…
私の周りでも40歳を過ぎたら老眼になって来た人が増えました。
私の場合はPCと絵という目を酷使する仕事ばかりなので疲れ目だったみたいですが時間の問題かも。
music♪マカロン 2009/10/01(Thu)17:41:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近はまっている事
ワイン、ネットでの買い物、薔薇
最新コメント
[11/26 music*マカロン]
[11/26 tyako]
[10/29 music*マカロン]
[10/29 tyako]
[09/05 music*マカロン]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
魔法の筆
HP:
性別:
女性
職業:
トールペイント教室講師
自己紹介:
日本手芸普及協会認定講師
大学生の娘と息子の母
東京生まれ、横浜在住

ブログ内検索
最古記事

Copyright © 魔法の筆☆ティータイム All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]